フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

2017年11月11日 (土)

今年最終チケット到着♪

ジュリー50周年の記念LIVEの 私にとっての初日は

7月22日のロームシアター京都から始まりました

何とか 1ヵ月に1回だけは と 行けそうな会場を見つけて

ジュリーの生の歌声に包まれる時間を持つことが出来た

幸せな2017年 

今日午前中 今年の最終

私の初日と同じ ロームシアター京都のチケットが到着note

ロームシアターになってから 初めての1階席じゃないかしら?

またしても 上手側 端っこですが

ロームシアター初めての1階席を楽しんでこようと思いますnote



今年の初秋は雨の日ばかりで なかなか青空を見られなかったけれど

やっと最近は 秋らしい天高い青空の日が多くなって

紅葉が 陽光に映えて美しい季節です

緑色の植栽なのに 秋の夕陽に染まって 全てが黄金色でした

何でもない風景に見惚れてしまう

四季が有るって すばらしいshine



  
  

先日 インスタグラムで 泰輝さんとお孫さんのツーショット写真が見られて

なんとも幸せそうな泰輝さんのお顔に感化され

生まれたばかりの孫と ウチのジジとのツーショットをcoldsweats01

ジジは 初めての女の子の孫を 嬉しそうにしげしげと見つめ

孫は あなたはだあれ? みたいなお目目で

しばらく見つめ合っておりましたcoldsweats01

赤ちゃん こんなに無垢な存在 守らずにはいられない

泰輝さんの初孫さんも 我が家の孫も みんな 

健康で 元気で 優しくて 

ジュリーみたいに芯の通った きれいな大人に育ちますようにheart04shine

2017年11月 3日 (金)

10月31日 フェス♫感想文2私のツボ~いただきました

KNさんの感想文2 いただきましたnote

いつもながら 楽しい感想文happy01  ありがとうございますheart04

--------------------------------

昨日の朝ブログを拝見しましたhappy01

ので、追記ではなく、私のツボをちょこっとだけcoldsweats01

青江○奈らしき方のモノマネ?
  
「夜系の方たちは長いドレスを着て・・」
  
「チャチャチャ チャララチャチャ チャン♫ あ〜ん♫」

  
夜系ってcoldsweats01

青江○奈さんの名前が出て来るまでに、結構時間がかかりsweat01
  
『伊勢佐木町ブルース』の曲名を思い出したのはライブ後でしたcoldsweats01
    
還暦の時の話で

「80曲も歌いよる」

「血へど吐きよるで」

「そら、見に行ったらなアカン」


声も変え、巻き舌風の朝吉さんが入った喋りsign01

開演前に、まだ幼さの残るジュリーの声を聴いたせいか・・余計面白くてhappy01

役者・沢田研二をもう観ることが出来ないこと・・改めて寂しく感じますweep

なんの話の時だったかな?

「若くて、はちがつと・・」(私には、そう聞こえました)(うん 私もそう聴こえましたよhappy01
  
ン?8月と????

「ハツラツですよ」

と、言い直された時・・何故か私ひとり大爆笑happy01

「歌い続けられる時まで、沢田研二は頑張ります」

他の会場でこう話されたと、どなたかのブログを読んで知ってはいましたが・・
  
直接、自分で 「沢田研二は・・」 

と言われたのを聞いたのが初めてだったので感動してしまいましたconfident

そして、50曲目の涙声の『いくつかの場面』・・

aijuさんが表現されてた『銀河の中』で歌うジュリーの姿にheart04shine

こらえてた涙がいっきに溢れましたweep

双眼鏡を使わなくても、神々しいまでに輝いてるジュリーの顔がハッキリと見えましたheart01shine

笑ってhappy01泣いたweep2時間40分 (少しだけ長かったですよねhappy01)

この感動は決して忘れませんconfident

追伸

筋違えた私の背中を 優しくマッサージして下さったyasueさんに、

くれぐれもよろしくとお伝え下さい!

この場をお借りしてスミマセン❣よろしくお願い致します。

--------------------------------

朝吉さんを彷彿とさせる 関西弁 やっぱりいいですねぇ!

音楽劇のジュリー  ほんとにもう無いのかな?と思うと 淋しくなります

当日は みんな 大悪名のCDとポスターを しっかり抱えて帰りましたよねnote

古希には 乞う DVDsign03 ですが 

こうと決めたらテコでも動かないジュリーさんには 

願っても無理なのかなあ~weepsweat02

KNさん ありがとうございましたsign01

記憶力の良いKNさんがご一緒の会場では 

自分が忘れても KNさんがいらっしゃるから大丈夫note って安心してますcoldsweats01

これからもよろしくお願いしま~すhappy01heart04

2017年11月 2日 (木)

フェスティバルホール~沸騰♪②

レポの前に 

さきほど 泰輝さんのインスタグラムに 泰輝さんの初孫ちゃんの写真がlovelyheart04

泰輝さんを じっと見つめているようなまなざしが なんとも可愛いhappy02

まだほとんど視力はないのでしょうが 

じっとお祖父ちゃんと見つめ合ってるようでキュンとするhappy02
  
  

昨日の席は アンプの正面辺りだったから

キーボードの音も ギターの音も ベースのズンズンという響きも

ストレートにこちらに向かってくるようで でも それがすごく素晴らしかったんです

こんなに美しい音を奏でるお祖父ちゃんの孫に生まれて

きっと将来は 偉大なお祖父ちゃんを尊敬する子になるのでしょうね

実は 我が家も 次男のところで もうすぐ赤ちゃんに逢えそうheart01 

泰輝さんの喜びが 実感として感じられますnote

泰輝さん おめでとうございますheart01
   
 
  
   
40曲目後のMCまでは 前記事でKNさんがレポして下さったので

もうほとんど 付け加えることはございませんcoldsweats01

ので 「渚でシャララ」のスクリーン映像で笑わせて頂いた後のMCを

覚えてる範囲でご報告いたします

実は 暗闇でメモを取ることに挑戦してみましたが

ジュリーは見ていたいし 

でも記憶力減退でほとんど覚えられないのでメモは取りたいし

どっちも と思ったら ジュリーのお顔を見ながら 手探りでメモを取るという方法しかなくsweat01

帰宅してから確認したら 

文字の上に文字を書いたり とても文字には見えない記号みたいだったりで

まともなレポにはならないみたいですsweat01

書き間違い 聞き間違い 勘違い いろいろ有るかと思いますがsweat01

でもまあ 取り敢えずcoldsweats01

 
     

スクリーンが上がると 渚シャラのポーズのジュリーがスタンバイ  

「笑っていただけましたか?」

「ワイルドワンズのメンバーには許可を得ていますが ほとんど私ばっかり」ww

このような大勢の皆さまの前で歌うことができてることが幸せの極みです

私は大器晩成ではなく 早熟型ww

タイガースで売れて 日本中を席巻して(大拍手👏)

ポスターが (ビルの上の方に)高々と上がっていたり 街に貼ってあったりして

「えー?嘘やん」と思いましたww

気ままに楽しく 永遠に続くと思っていました

(そのうち)一人抜け また一人抜け 他人を入れてやるのはやめよう ということになって

幼なじみの4人で決めて 僕は事後承諾

タローがメンバーを探し始め シローもメンバーを サリーまでメンバーを探しだして

サリーはメンバーが集まらなくて サリーから

堯之さん 大野さん ショーケンと言ったか萩原健一と言ったか 覚えてないのですがsweat01

大口君 と スーパーグループを作るからやらないか と言われ 

寄せて 寄せて とww

僕は歌は 下手だった 信じますか? ヘタっぴやったww

亡くなった人を悪く言う訳じゃないが 大ちゃんブルーコメッツの方ですねsweat01

タイガースはヘタっぴと 雑誌の記事でまで書かれてた

スーパーグループの かけ算のはずが 割り算にもならなかった

だけど ヘタっぴの僕が PYGに入って 真面目に歌を歌うようになっていったんです

堯之さんや大野さんが 歌 を教えてくれた

新幹線や飛行機に乗る時は いつも堯之さんの横に座ってた

「研二 歌どうよ?」とか 堯之さんに言われて

堯之さんからは 沢田 じゃなく 研二 って呼ばれてたんですよ

と説明するお顔が なぜかとても嬉しそうでしたhappy01heart04

大口君がやめて ショーケンは芝居の方に行って

堯之さんや大野さんやサリーは ゴールデンステージのレギュラーでやってたりしてた

ソロになった時 バンドじゃないと歌わない と駄々こねて

そうなると 僕は テコでも動かないからねww

「また自慢話みたいでイヤだけどさ そこそこ売れたりなんかして」ww

あの頃は 演歌も 何も みんな一緒に出ていた

タキシードの人 着物の人 夜系のひとは こ~んな(と 裾の長~いドレスを着てるみたいな仕草)

その夜系の方の歌真似を口ずさんでくれましたhappy01

多分 青江○奈さん?の伊勢佐木町ブルース かな?

そんな中で 独自の道を 人のやらないことをやる と 

売れていたのは 60~80年代まで

暇になると 悪いことばかり考える

大きな会場で さあ歌おう と出て行ったら 客席に誰もいない

そんな夢を見たりしていた

どんどん歌番組が減って NHKかミュージックステーションしかなかった

新曲を歌うためにペコペコなんてしたくない

生意気だったからねww

そして気づいた ライブを大事に コツコツやって行こう

大道(と言われたか 一本道 と言われたか 脳内変換してしまっててわかりませんがsweat01

歩いてきたように思われているが

(その道に)幅が有って 幅の中を 右に行ったり 左に行ったり・・・

そうやって 恐ろしいとか嬉しい とか やってるうちに

良い要素が生まれてくるんです

    
溌剌と活躍してた頃は 鼻持ちならんジュリーが 還暦や 

ジジイになったんやと 還暦になったんや 80曲歌うらしいで

最後や いっぺん聴きにいったろか 血へど吐きよるで 見に行こか

と 思われたら 思う壺やww

25周年は武道館でやったけど そんなにはいっぱい(曲数)やってません

シングルだけ歌おうとは 今まで考えなかった

(曲を)出し惜しみするのが 僕の大事にする仕方ww

この辺の(と 左の側頭部を指して)ネジが二つくらいはずれてるww

懐メロ歌手に甘んじないといけない という状況が

46(歳)くらいから7~8年間(続いた)

コツコツやるようになって 少しずつ(席が)埋まるようになってきた

還暦で ほぼ埋まるようになっていた

これで終わり のつもりが また売れてしまった

また自慢話ww(とご自分で言うジュリーさんhappy01

よう生きたな 来年は70歳 古希ですよ

母親の歳を超えた 母親は70まで生きられなかったからね

父は まだまだ長く生きてますが(会場で 大拍手が起こってました)

よう歌うても 後5年(会場から え~sweat01 とあちこちでため息)

だましだましで10年(喜びの拍手が起こり)

勢いで20年(大歓声👏)

飛び跳ねる 走る を やめたらいいねんww

嬉しい 温かい(拍手って言ったのかな? メモ書いてない わかりませんsweat01) 

今日 この上ない幸せの極み

ありがとうございます ありがとうございます と四方八方へ 何度もお辞儀

「ありがとう おおきに」 と 関西弁のイントネーションでも言って下さいました

きっちりと ご祝儀金額への感謝も 添えてww

「歌い続けられる限り 歌い続けます!」

と 最高の言葉でしめくくって 50曲目へ

私の近くの男性からの 「ありがとう!おおきに!ジュリー!」 の 野太い声に

本気の感謝の心がこもってるのが感じられました

今回は 今まで聴いた以上に 全ての曲が胸にズンズンと響きました

座席の場所によるのかな? ジュリーの体調によるのかな?

どうしてなのかわかりませんが 歌詞がクリアに耳に飛び込んできて

哀しく切ない歌は より切なくその世界が出来上がっていて

楽しい曲は 思いっ切り 走り回り 跳び 叫び また走り 飛び跳ねる

一曲ごとに その世界に引き込まれていきました

「許されない愛」などの曲 この曲を聴いていたころの 切ない恋

自分の50年の道程も重なって 涙が滲みます

「明日は晴れる」 は 今は晴れていない空の下 不安に揺れる人の心を想い 

それがジュリーの悩みの時代に重なって また涙がこみ上げる

「君をのせて」 で ついに 涙の池が決壊してしまいました

未熟だった若い日 自分の実力の無さを思い知った日に 

何度も何度も何度も レコード針が擦り切れるかと思うほど聴いたこの曲

泣きながら一晩中聴いて 

地図は無くていい いっしょに行こう 前を向いて歩こう 

と ジュリーが言ってくれている気がして 

心がすーっと落ち着いていったのを 今でも思い出します

そのことを思ったら もう 涙を堪えることが出来ませんでした

「永遠に」 岸和田では どなたか一人の方の前にいて 

その方に向かって歌っているような感じがして とても羨ましい気持ちになりましたが

フェスで見ていたら そんなことはなさそうで 

曖昧に なんとなく その辺り を見ているような?ww

でも よく考えれば ジュリーにじっと見つめられ この曲を歌われたら

耐えられないでしょうね 消えてなくなりたい気持ちになりそうww

ジュリーの視線に こんなおばあちゃんになってしまった自分が晒されてると思うと 

恥ずかしくて しぼんでしまいたくなるcoldsweats01

  
  
  
またまた真夜中になってしまいました

    
今回のように アンプの近い席は 音が割れて聴き取りにくいことが有ると思っていたけど

フェスティバルホールでは全然そんなことはなく

キーボードの美しいメロディ ベースの ズンズン と体に響く音 など

ストレートにこっちに向かってくるようで それが素晴らしいと感じました

その代わり 会場を出るころには 高速エレベーターで高所に上がった時や 

飛行機に乗って気圧が変わった みたいな耳になってましたがcoldsweats01    

 

そろそろ寝なくっちゃnight  の時間です

当日お会いできた皆さま ありがとうございましたheart04

また どこかの会場でお逢いし ゆっくりジュリーのお話しましょう ねhappy02heart04

2017年11月 1日 (水)

10月31日!フェス♫感想文1いただきました♪

私のレポがあまりにも遅々として進まない中 

今回フェスティバルホールに行けず 早くフェスの状況を知りたいJ友さまたち

お待たせしました

私より先に KNさまがレポメールを下さいましたので

取り敢えず(なんだか取り敢えず ばかりで 申し訳ないですsweat01) 

先にKNさんのレポを転載させていただきますcoldsweats01

--------------------------------

いつものように休憩中ですhappy01

そして、いつものようにジュリーの歌声を脳内再生しながら♫

前半の仕事が終わりました(^^)

時折、超ご機嫌さんだったジュリーの顔を思い出しheart04

ニマニマしながら働きましたhappy01

会場入りしたのが結構遅く、aijuさんに『犀か象がかかってるよ』と教えて頂いたのに、

私が聴いたのは『白夜の騎士』からでした❗

それも2階席には届きにくくsweat01 耳をすまして必死で聴きましたcoldsweats01

そして『怒りの鐘を鳴らせ』がかかり、

次は私の大好きな『散りゆく青春』とちゃうん⁉ と喜んでいたら・・

ブーッ❗ 開演のブザーがcoldsweats01 

早くジュリーに逢いたいheart01 でも、『散りゆく・・』も聴きたかったなぁ〜happy01

2階4列って、どうよ!と思っていましたが、座ってみれば・・

座席表で見るよりずっとセンター寄りで前の席との段差もかなりあり、とても見やすい席でした(^^)

とは言え、双眼鏡なしではジュリーの表情は全く見えませんが・・sweat01coldsweats01

で、肉眼では2階席ならではの照明を堪能させて頂きましたhappy01綺麗やった〜lovely

(どこがどうって聞かないで下さいネ!細かくは覚えてないのでcoldsweats01)

まず、親戚の子登場で歓声が上がったのには少々驚きました!

全く初めての方が多いの? 口々に 「可愛いlovely」「きれ〜いheart01

そんな声に紛れて 「なんであんなんになったん?」 という失礼なことを言う人が後ろの方でいたけど・・無視angrypunch

開演前、隣の友人と今回は周りが座ってたら合わせて座って観よね!と言ってたのに・・

ジュリー登場❣ で、バネ仕掛けのようにみーんなスタンディングsmile

それも、最初からスゴい盛り上がり❗

結局、普段どおり最後までスタンディングでした♫

タイガースの時の若くて甘いジュリーの声から、

今ジュリーの年月を重ねた厚みのある声に❣

おぉー!最初からいい声heart04heart04

『君だけに愛を』 「キャー」の声がすごかった!!

一階のことは分からないけど、私の周りは拍手と歓声だけが渦巻いていました(^^)

「お待たせしました!」 「二度目の大阪です!」

さっそく 「まいど」「おいど」

でも、昨日はこれ一回だけでしたsweat01

「台風一過、北風(木枯らし?)1号が吹きました」 「寒い中を・・・」 (少しの間のあと) 「ありがとう」×3。

待ってました^ ^ 関西弁のイントネーション!

ついでに 「おおきに」

私が熱望していた関西弁MC、ありがとうhappy01

「50年なごうございました」 「お互い・・・」 (少しの間のあと)(笑い) 「年を取りましたね」

「いい年の取り方をしてきたのでしょうか?その答えは出ないと思いますが・・」

「まだまだ、ラクにさせてもらえません」 「まだまだ、頑張らねばと思っています」

「会場いっぱいのお客様の前で歌えることを、心より幸せに思います」

「ありがとう」 三方向にお辞儀。

「最後まで、上機嫌でお届けします

『僕のマリー』から、双眼鏡でガン見^ ^

髪切りましたか?横が短くなってました!前髪は相変わらず短いsweat01

向かって右頭頂部の一かたまりの毛がピョコンと立ってたのが可愛いかったheart01

奈良のカッパ頭(ジュリー、ごめんなさいsweat01)より、カッコいいしheart04

今ツアー私が観た中で、一番シュッとされてましたlovely

「フランス生活、長いさかい」 なまってましたsweat01(関西弁とちゃうねんな)

ちなみに、「イギリス生活」はなかったですぅgawk

上着脱いでシャツ姿に・・やっぱり痩せてますよね❗

お腹も心なし凹んでたような・・(これは自信がないですcoldsweats01)

『明日は晴れる』 熱唱し過ぎ?少々声がかすれてました。

でも、次の『コバルト・・』はキレイな声に(^^)

『君をのせて』で腕まくり!

でも、どこでか忘れましたが袖が落ちて来て・・何度かまくっても落ちて来るので、最後は諦めたみたいcoldsweats01

『時の過ぎゆくままに』 すごい歓声!!

『ラブ・ラブ・ラブ』 Lの字・・

今まで周りがほとんどジュリーと一緒に腕を下ろしても、私はずっと上げてたけれど・・

昨日は下ろそうと決めていました!やのに、みんな下ろさへんsweat01なんで〜⁉

結局、ずっと上げたままcoldsweats01

あとの『ISONOMIA』も同じくでしたcoldsweats01

MC

「時はあまりにも早く過ぎゆく」

「歌の文句でございますね」

「50周年で50曲」 「何かご不満でも?」

変わった発言は無しcoldsweats01ということで、端折りますぅsweat01

どうでも良い話ですが・・ズボンをずり上げる回数が多かったような^ ^

私が発見しただけでも 『麗人』のあと 『ポラロイドgirl』の前 『サーモスタットな夏』のあと

結構、ズリズリ上げておられましたcoldsweats01

やっぱり、痩せたのかな〜??

端折り過ぎですが 再びMC

「40曲が終わりました」 「もうちょっとで帰れますからね」

「なんかすごいね!今日のお客さん」

「ちゃんと聴いてくれて」

「ちゃんと拍手してくれて」

「なおざりな・・・」 (ごめんなさい🙏よく聞き取れずsweat01) 拍手するマネ👏

「手、痛かろう」 「しもやけは大丈夫か?」

「何言うてるか分かれへん」 「老人のたわ言」

私も意味不明ですがcoldsweats01ジュリーはニコニコしながらhappy01 声も笑ってましたhappy01

『シーサイド・バウンド』

「ジュリ〜〜!」と、3回叫びました!

盛り上がりすごいsign01 タイガース世代の方が多いの⁉

でも、ここからの盛り上がりはいつも以上に凄かった👯

走り回るジュリー🏃 ジャンプするジュリー🕺 高速その場走りのジュリー🏃‍♀

これでもかsign01と、たたみかけるように歌うジュリーに、負けず劣らずの大歓声notesnote

興奮し過ぎて、隣の友人の頭を二度ほど小突いてしまいました(ごめんsweat01)

(座って観よね!と、言うたん誰やねんcoldsweats01⁉)

そして、そんな後でも息切れすることなく

『永遠に』 ホンマにすごい人ですsign01

    
ごめんなさい🙇 今回も、一旦ここで終わりますcoldsweats01

パート2・・忘れないうちにお届けしまーす(o^^o)

--------------------------------

KNさん お仕事の休憩時間を潰して書いて下さったんですね

ありがとうございますsign01

ここまで ほぼ同じように私も感じましたから

なんだか もう私のレポは端折ってもいいかもcoldsweats01scissors

よく覚えていらっしゃるので 私は読ませていただいて 

うん そうだった そうだった と思うことばかりcoldsweats01

KNさん ほんとにありがとうね×3ですheart04

最後のMCだけは 私も 暗闇で手探りでメモを取ったので 

後で記事にしてみたいと思います
  

もうしばし お待ちくださいませ~confident

フェスティバルホール~沸騰♪

やっと帰って来ましたが 次は家事が控えてるので

手短に感想だけ 取り敢えず


昨日のフェスティバルホール なんだかいつもの数倍 熱く熱く 沸騰してるようでしたspaspa

観客の皆さんの熱気がすごかったsign01

私の周りだけじゃなかったと思います 

あの大きなフェスの会場中が とても温かく心地良い熱気を発していたように感じました

ジュリーも途中で言ってくれてました

今日のお客さん すごいですね ちゃんと聴いて

温かい拍手してくれて

おざなりな こんなんじゃなく

と言いながら パ・・チ・・パ・・チ・・パ・・チ・・パ・・チ・・・と おざなりに拍手する真似ww

こんな拍手

と言いながら パチパチパチパチパチパチ! と高速で拍手する真似

本気の拍手をしてくれて嬉しい

手が痛いでしょう? しもやけは大丈夫ですか? 

まだ冬でもないのに霜焼けですか? そういえば最近 霜焼けになった人見たことないけどなあcoldsweats01 

とっさに口をついて出ちゃった言葉かな? 

これはきっと ジュリーの優しさゆえ ですね!  と思うと とても嬉しいじゃない?happy02note

前回8月の時とほぼ同じくらいの席でしたが

前回は前の方の席からだと 薄くしか見えなかったスクリーンの映像が

今回は きれいに見えましたnote

可愛い赤ちゃんのジュリーに 感嘆の声があちこちで上がっていました

今日の客席 なんだか愛が溢れるって 感じがして なんだか私も嬉しくなる

スクリーンが上がって そこにいるジュリーを見たとたん 周りの方々が一斉に立ち上がり

今日は ほんとに皆さん反応がいい と また嬉しくなる

一曲目 「あなたに今夜はワインをふりかけ」 から

素晴らしい声!! もう この時点で 今日のジュリーの虜になりました

なんだろう? 歌詞がしっかり心に響いてくる

曲の世界に入り込んだような感覚

恋の歌はその恋の世界に引き込まれ 

楽しい歌はいつも以上に楽しく響き

その歌を何度も聴いて過ごした 自分の過去の時代がプレイバックしてくるようで

なんかすごいぞ 今日はなんかすごいぞ と感じながらの2時間半でした

ほんとに 適当な言葉が浮かんでこないのがもどかしい

どう書けばいいのかな? って迷ってしまいますcoldsweats01

取り敢えず 夕食作らなくっちゃsweat01  後で続きを書きます 

ジュリーの声に酔いしれました フェスティバルホール

一曲目から なんて言ったらいいんだろう? 

毎回 ライブに行く度に 最高のジュリーになっていく そんな気がしますshineshineshine

ジュリーは 未だに進化し続けている 

昨日より今日 今日より明日を目指して進化している と感じました

こんなに感動してるのに それを表す言葉がみつからない

自分の文章力の拙さがもどかしい

それくらい 昨日のフェスティバルホールのジュリーは 素晴らしかった

感動の涙ですcrying


記憶に残すために 早く記事にしておきたいのですが

月末の仕事をほっぽって行ってしまったので 

取り敢えず お仕事してきますdashdashdash

2017年10月30日 (月)

広島~感動のおすそ分けいただきました♪

台風の影響が心配だった広島フェニックスホール

無事に終わったよ  と J友の皆さまからお知らせいただきましたnote

今年のジュリーは最強ですね 台風も ジュリーの側は遠慮して

遠回りしたり そそくさと通過してますtyphoondash  

広島に行かれたJ友さまから 感想メールいただきました

転載させていただきますnotes

--------------------------------
  
五列目依知川さん側で  今回初めて双眼鏡なしでジュリーを堪能してきましたlovely
  
ジュリーの表情がよく見えて声も素晴らしく出ていて
   
私的には(今年の参加ツアーの中で)一番楽しめたライブでした
     
今回はいつものアステールプラザじゃなく
  
平和公園のなかにある国際会議場のなかの地下のフェニックスホールでした
  
ジュリーは 
   
「ここ地下ですよね、地下二階ですよ、中洲ですよ、もし地震が来たら 水がぶわーっと」
  

って笑って
  
「そんなことは起きないと言い聞かせて 上機嫌でやります」と。
  
大きな場所でやりたい、満員のお客さんの前でやりたい
  
小さなとこでやるとファンしか来ない
  
同じ人達ばかりの前でやるのは自分にとって地獄 
だと
   
私はファンじゃない人の前で歌いたいんだ
   
その代わり人が来なくなったらその時は辞める覚悟
 だって
   
それを聞いて 絶対 ずっと 私は
   
ジュリーのライブに行くぞっ て決めたnote
  
今回は いっぱい ジュリーの視線を浴びて とても幸せhappy02heart04でした
  
反論は受け付けませんbleah

--------------------------------
  
そういえば 以前のコンサートで 地下は嫌いだと言われてましたねsweat01

地下で怖い目に合ったことが有るのでしょうか?

私はファンじゃない人の前で歌いたいんだ 

という言葉には ファンとしては ちと複雑な心境になってしまいましたがcoldsweats01coldsweats02

ファンには来て欲しくないの? と 不安に思ってしまうような…

私は ファンだから聴きたいし 観たいのであって 

好きでもない方だったら ライブには行かないよ…

こんな私ではダメですか? 教えて~sad

会場にいなかったので ニュアンスはわからないけど

そのジュリーの言葉話を聞いて J友さまは 「ずっと行くぞnote」 って決めたんだから 

きっと ファンが不安に思うような言い回しではなかったのよね きっとsign01coldsweats01

       
(追記:この 私のネガティブ誤解記事を見られて 

メール主さまがコメント欄に補足説明をしてくださいました

>ココロの時メンバーに小さなとこでやらないかって言われてやったけど、

そうするとファンの人しか来ない、同じ顔ぶればかりの前で歌うのは嫌だ。

ファンじゃない人の前で歌いたいんだ 

ということだったのですね 

ジュリーの気持ち とても良くわかりますshine きららさん ありがとう!!happy02heart04

  
広島の風雨の状況や ライブの感想をお知らせ下さった皆さま 
  
ありがとうございましたnote

今夜は 余韻に満たされ 幸せに包まれて お休みくださいねconfidentheart04heart04

 

2017年10月21日 (土)

ジュリー涸れに考えること

福岡以来  長~いジュリー涸れ期間に突入している私

フェスまでが遠い~ フェスまで待てない~ の気分の毎日ですcoldsweats01

  
  
今 こんなに ジュリーに逢えない期間が淋しいのに

振り返ってみれば ジュリーの歩いてきた50年に 私はほとんど貢献していない

レコードやCDは買うけれど

ライブに行った年数は 20年に満たないだろうくらいsweat02
  

ジュリーが 各地で振り返っていらっしゃる50年

J友さまの なら100年会館のMCのレポの中でも
  

「50年順風満帆に来たワケではございません」

「一本の道に見えるかもしれませんが、右に行ったり左に行ったり、下に沈んだり」

「ブレずに来たワケでもなく、ブレにブレ・・あっちかな?こっちかな?」

「タイガースで大売れをしてしまい、

若くして売れると大変だと言うサンプルになってるような気がします」 

「私はどちらかと言うとネガティブな人間」

「ポジティブな人達に引っ張られて・・」
   

と言われていたとか…

あっちかな?こっちかな? と 右往左往 浮いてみたり沈んでいたり

ジュリーが苦悩していた間 

それは決してジュリーが悪かったわけではなく 間違っていたわけでもない

そういう時代の流れの中に組み込まれてしまっていた それだけなのかもしれない…

   

私は なぜコンサートに行かなくなったのか? 自分のことで振り返れば 

故郷から遠い地に来て結婚して共働き  その期間は 現実的に時間がなかった 

子育て期間に入ると まだ日が浅いこの地で 友人知人も少なく親元からも遠く

子どもを預ける先がなく コンサートなど とても行ける状態ではなかった  

同時に 夫が自営の会社を立ち上げ 

自分も学びたいことが有り 睡眠時間もほとんどない数年を送り

少し落ち着いた頃は 唯一ジュリーに逢えるはずのテレビは 子ども番組が優先となり

そのうち 子どもが大きくなってくると 子どもと夫がチャンネル権を握って

隙間を狙うように見ていた歌番組のジュリーは どんどん過激に変貌していて…

子育て中の私の現実とは かけ離れた存在になっているようで 少しづつ遠い存在に…

テレビからは歌番組が激減していって 

たまにバラエティー番組やドラマに出演している 化粧っ気のないジュリーを観るのが楽しみだった日々

毎年の生のジュリーのステージを観続けてきた妹からの情報だけが

唯一 マスコミからではない新鮮なジュリー情報だった…

小さいながらも 持ち家と呼べる所に住みたいと 資産はないのでローンを組み家を買い 

会社用の事務所も購入して サラリーマンの生活しか知らなかった人生も大きく変化

ジュリーが右往左往 あっちかな こっちかな と手探りしながら苦悩していたころ

私も 右往左往 あっちかな こっちかな 浮いたり沈んだりの人生を過ごしていた 

そしてバブル崩壊  小さな小さな零細企業の我が家にも 少なからず影響が有り

そのうち コンサートなどは 私の生活には贅沢な趣味と思うようになり

どんどん遠ざかって行ってしまった…

いつしか ジュリーの曲に限らず 積極的にはレコードもCDも聴かない生活を送っている自分になっていた…

そんな音楽とは遠のいた生活の中 妹がカセットに曲をコピーし 送ってくれた

「G.S.I LOVE YOU」  「女たちよ」

「架空のオペラ」  「Co-CoLO1-夜のみだらな鳥達」

「告白」  「TRUE BLUE」  などなどのアルバム

久しぶりに ジュリーの声にどっぷり浸ると ほんとうに幸福感に満たされた

今でも その頃の曲が とてもとても好きなのは その幸福感を思い出すからだろうか

自分で購入し直すべきだったと 後日になって反省しています 売り上げに貢献できなくて ジュリーごめんなさい!

テレビなどでジュリーが観られる機会は激減していて寂しいころだったけれど

ジュリーが テレビよりLIVEと思っているのは なんとなく妹の話で伝わってはきていた

それでも やっぱりジュリーの映像に触れる機会が少ないのは寂しかったけれど 

なぜか (ジュリーに限らず全ての)コンサートは 自分の生活から遠い遠い世界のもの

という感じ方のままだった…

この頃からは 子どもたちに多くの時間を割いていった 2人分の学費も 重かったな~
       

ジュリーの葛藤に思い至ることが出来たら  もっと前にコンサート会場へ復帰できていただろうに
      

遅くに生んだ次男が学業生活を卒業して やっと心にゆとりが生まれたのか 

ふと振り向いたところに 京セラドームの公演の記事が有った  という… 

       
私の想像力の無さが コンサート参戦復帰を遅らせてしまった…

後悔してもしきれない…

  
  
ジュリーを 嫌いになったことは一度もない

歌を聴きたくないと思ったことは一度もない

二度の事件? そんなの忘れていました  天狗になってた? 

そんなの あなたを好きな感情に 何一つ影響していない
  
  

ただただ 私の場合 自分の生活環境で遠のいてしまっただけ

ジュリーが 懸命に努力し葛藤し苦悩してきた日々に 

その波長に 私の生活のリズムが乗れなかっただけ

ジュリーは 何も間違っていなかったのですよ と 伝えられるものなら伝えたい 

届かない声だけれど… 

  
  
今は ジュリーの声に包まれる幸福感を思い出せて 本当に良かった 

遠いステージの上と下とはいえ 共に紆余曲折しながら

この時代を 平行線上で生きてきた同志とも思える

たまには 平行線でなく コンサート会場という交点で 思いがシンクロすれば嬉しい 

今 全身で輝いているジュリー  

何度も同じことを言ってしまうが 同じ時代に生まれて良かった!

次のフェスティバルホールが ほんとうに待ち遠しい! 

 

 

 

2017年10月15日 (日)

奈良!感想文PART2 いただきました♪

ありがとうございます!

お仕事でお疲れなのに    早々に 続きをいただきましたnote

待ってる気持ちが伝わってしまったのかなcoldsweats01  ごめんなさいっhappy02 

でも嬉しいnote  ありがとうございますsign01

--------------------------------

遅くなりましたが、ちょこっと最後のMCを(o^^o)

「50年順風満帆に来たワケではございません」

「一本の道に見えるかもしれませんが、右に行ったり左に行ったり、下に沈んだり」

「ブレずに来たワケでもなく、ブレにブレ・・あっちかな?こっちかな?」

「タイガースで大売れをしてしまい、

若くして売れると大変だと言うサンプルになってるような気がします」 

「私はどちらかと言うとネガティブな人間」

「ポジティブな人達に引っ張られて・・」

「日本一になるんだと・・」

「そんな甘ないで!と思っていたら日本一になった」

昨日は

「自慢話になってしまいますが・・」 と 謝りながら胸を張る・・

というのが×3回ぐらいありました(^^)

どこで言ったかは不明sweat01

「紅白歌合戦を観ながら、仮縫いをしていたのを思い出します」

「僕たちは、ずっと出られないんだろうな・・と思っていました」

偶然にもこのことは、先日福岡で頂いた録画DVDの中の

『テレビ探偵団』 と言う番組の最後に、ジュリー自身がこの話をしていました!

一週間ほど前にようやく時間が出来たので、これを観たところでした(^^)

すごいタイミングやsign01と、一人で喜んでいました(o^^o)

ここで、三波春夫さんのマネ??

多分、『お客様は神様です』のフリだと思われますcoldsweats01

若い時に天狗になった話。

謹慎の話。

「自らが招いたことで、アタフタしていた」と。

還暦の時の話。

「暦で言うと、今年は真っ黒け」

(大殺界のことでしょうか?)

「大変な時に50周年をして・・」

「今度は70歳ですよ」 

「古希ですよ」

「これを祝わずにおられましょうか?」 

「今日この日まで、会場いっぱいのお客様の前で歌える幸せ」

「これもひとえに皆さまのおかげ」

「ありがとうございました」×3。

チケット代金値上げの話。

「ご祝儀と言うことで・・」

「ご祝儀ありがとうございました」×3。

「これからも、よろしくお願いします」

「よろしくお願いします」×3。

そして、出ました!

「あと10年経てば60周年!翌年は80歳」

一時75歳まで・・になったと聞いていたので、

ジュリー弱気になってるの?体力に自信なくなったの?

と、心配していました。

あと10年発言が出て安心しました(o^^o)

「尋常なことではありません」 

「何より、皆さまが着いて来られるか?」

「どうぞ皆さま、お元気で」 

「生きていらして下さい」

「ありがとうございました」×3。
  
  

駆け足でスミマセン🙏

言葉とかも正確ではありませんが、お許しを〜〜🙇‍♀

関西弁の方が、書き言葉でもジュリーらしさを表現できるような気がするのになぁ〜coldsweats01

(しつこく関西弁のMCを望む私happy02)

「ありがとうございます」

何回言うたのぉ〜⁉

頭も何回下げたのぉ〜⁉

そんな昨日(奈良)のジュリー様でした❣

これにて、ワタクシの拙い感想文終了とさせて頂きますsweat01happy01

--------------------------------

ジュリーの過ごしてきた50年 

ジュリーの心の軌跡が分かって

胸に迫るものがあり  眼に熱いものが込み上げます

ジュリーも 私たちと同じように もがき苦しんできたんですね

ジュリーも 同じ人間なんだから当たり前なんだけど 

ジュリー自身の口から発せられると

実感が伴うから 涙がこぼれそうになります

KNさま ありがとうございます

奈良 MCの内容 教えて頂けて良かった

お疲れが出ないよう ゆっくりお休みくださいねshine

 

三田 報告その2・その3 ・いただきました♪

三田 報告その1 に続き その2 その3
の ご報告をいただきましたnote
嬉しい気持ちが いっぱい詰まったご報告 ありがとうございますnote
転載させていただきますnote
--------------------------------
その2
 
三田ライブhappy01happy02
会場一体感で ジュリーもノリノリ  声も良く出て素敵
田んぼの真ん中の素晴らしい会場
と お褒めのことば頂きました   

また  呼んでね  
のお言葉も   
とにかく  よかったです
 
--------------------------------
 
その3
 
ぽつぽつ 思い出しM C
会場全体が ノリノリで ジュリーも機嫌よくて
みんな 元気やなあ
 
ええ米 🌾 riceball 食べてるな(笑)
 
と  三田米を話題にしてくれました

私の席と ステージが おそらく同じくらいの高さだったかな 
目のすぐ先にジュリーが見えて 
 
勘違い目線や  勘違い指差し  勘違いまなざし を感じて
 
ドキドキheart04heart04 キャー heart04heart04 ほんとに夢心地のまま
 
あっと言う間のライブでした
 
チケット代を 昨年より千円値上げした話
 
何度も ご祝儀代 を繰り返し 
 
そして 会場全体に ご祝儀ありがとうございます
 
と深々とお礼 そのたびに拍手喝采
 
これまで続けてこられたことに対しても
 
さながら 選挙候補者よろしく
 
ありがとうございます ありがとうございます ありがとうございます
 
今後ともよろしくお願いします 
 
と 会場全体にhappy01happy02
 
会場から(笑)も起こっていましたが これもまた拍手喝采   


 
それから
 
会場内    私の座席のすぐ近く    30台とおぼしき  長身ショートカットの女性2人   
 
還暦ライブ前後からのファンとか   
 
ライブ中も  ちらっと見えた横顔   胸の前で両手組んでうっとりとした顔で
 
オールスタンディングで声援してくれてました
 
おばさんは少し嫉妬心(笑)   
 
 
その一方で  4人の小柄な可愛いおばあちゃん👵たち 
 
会場出る時にチラッと見たけど   4人満足気な様子で、
 
こけたらあかんよ 口々に言いながら  杖を片手に帰って行かれました
 
ステージも会場内も とっても微笑ましい   最高のライブ   
 
改めて   ジュリーファンの幅広いことにうれしくなりました
 
--------------------------------
   
J友さま ご報告 ありがとうございますsign01
 
地元に 初めてジュリーが来てくれるなんて
   
ほんとに 舞い上がっちゃうくらい嬉しいことですねshine
 
その上 また呼んで下さい なんて言われたら
  
私なら キャーhappy02キャーheart04キャーsign03 って大騒ぎしちゃいそうですcoldsweats01
 
今夜は ジュリーで胸いっぱいで眠れないかもですがcoldsweats01
 
ジュリーがいっぱいの 素敵な夢を見られますようにconfidentshineshineshine

    
cute追加loveletterですnote 三田に行かれた他のお二人のJ友さまから
  
同じメールいただきましたhappy01
  
ジュリー 「三田が有るから 昨夜はお湯割り一杯でがまんした」
  
って言ってたよcoldsweats01って
  
一昨日は 休肝日だったのか? 呑む日だったのか?
     
お湯割り一杯 我慢 って どう判断したらいいのかな~coldsweats01
  
教えて ジュリー~~~bottleheart04
 

«奈良!感想文PART1 いただきました🎵