フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

2022年6月26日 (日)

遅れちゃったけど Happy Birthday!

Collage_20220626_14_21_38_exported_8166

JULIEさま

遅れ馳せながら  

74歳 お誕生日🎂

おめでとうございます✨🎉✨🎊✨

 

嬉しいことに Yahoo!のトップページに

Happy Birthday!

6月25日は沢田研二さんの誕生日です

の表記が💖

そして ”沢田研二”と検索してみたら

風船がいっぱい飛んできた~(^O^)🎈🎈🎈🎈🎈

何度も検索しては しばらく嬉しい気分に浸らせてもらいました(*´艸`*)

Screenshot_20220625211552_20220626151801

 

当日は J友さまたちとお誕生日会

真っ赤なハート型のバースデーケーキでお祝いしました(*´艸`*)💖 

Collage_20220626_16_38_28_20220626224901

ちゃんと撮影するのを忘れてしまったので 注文したケーキ屋さんの画像をお借りしてしまいましたが

アンリシャルパンティエのクール・ルージュというケーキとても美味しくいただきました💖

 Dsc_08113

J友さまたちと一緒に ジュリーのDVDを鑑賞したり

新曲CD ”LUCKY/一生懸命” を聴いたり

ジュリーの話で盛り上がり

久々にジュリー三昧の楽しい一日を過ごさせていただきました🎵

  

Dsc_0807

Dsc_0821

誕生日会をご一緒して頂いたお二方 昨日はありがとうございました!m(__)m

いろいろ 大変なことも有る人生だけれど 

ジュリーという絆で結ばれたお二人は

一緒に笑い合い

一緒に悩み 泣き

何が有っても 見守ってくれ 

何が有っても 見守っている 

かけがえのない方達です

 

今回一緒にお祝いできなかった J友と呼び合う方たち

その方たちと知りあえて ジュリーのことを話すだけで

いつの間にか 長い年月を経た友人よりも打ち解けあえていることに驚きます

その方たちに巡り合わせてくれたジュリーに 感謝します

どちらかといえば地味な色合いの人生に ひときわ鮮やかな彩の時間を与えてくれるジュリーに 感謝します

あなたのおかげで 活き活きと輝く自分が まだいるのを発見できることも有る(*´艸`*) 

そんなことを 改めて感じさせていただいたジュリー誕生日でした

どうか これからも永く長く 健康で幸せでいてください

素晴らしい歌声と オチャメなパフォーマンスで楽しませてください

74歳 まだまだ高齢者とは呼ばれない社会になりそうな世の中です(笑)

ずっとずっと元気で 活き活きと歌っていらっしゃれますように!

 

HAPPY BIRTHDAY JULIE !!

2022年6月 1日 (水)

早川さん写真集発売日~!

昨夜遅く 株式会社スローガン様からメールが届きました❗ 🎵🎵🎵


『JULIE by TAKEJI HAYAKAWA  早川タケジによる沢田研二』

発売のお知らせです🎶

 

仮予約していない方にも 部分的に抜粋して内容をお伝えしたいと思います 

 

大変にお待たせを致しました。

様々な条件が重なり、本日まで正式な発表が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。


沢田研二+早川タケジ、2人の天才による軌跡と奇跡がようやくひとつの書物としてまとまります。



一般発売日   6月30日(予定)


価格           ¥25,000+税




6月1日より、弊社webショップにて先行予約注文を開始致します。

https://slogan.theshop.jp/



なお、先着1,000部に関しましては、6月25日(土)のお届けを予定しております

地域によっては遅れる可能性もございます)。

弊社としても、沢田さんのお誕生日を一緒にお祝いできればと考えております。


なお、弊社webショップにて仮予約をいただいている方々全てがご購入できる部数を初版として用意致します。

よって、仮予約をしたのに購入できなかったということはないように致しますが、

他の書店でご購入される方もいらっしゃると思いますので、

6月末を目安に、それまでに正式予約注文をされなかった方々の仮予約は無効とさせていただく予定です

(その前にお知らせを差し上げます)。



弊社webショップでは予約特典を付加致します。

5月31日までに既に書店でご予約を下さっている方々にも、感謝を込めて特典付加の予定です。



書籍概要

早川タケジ作品集『JULIE by TAKEJI HAYAKAWA  早川タケジによる沢田研二』

早川タケジの衣装 / アート・ディレクションによる“ジュリー”。

沢田研二 × 早川タケジ、2人の天才の軌跡をここに集成。


ジュリーの樹里 / TOKIO / 勝手にしやがれ / サムライ / カサブランカ・ダンディ / 追憶 / LOVE(抱きしめたい)/恋のバッド・チューニング / ス・ト・リ・ッ・パ・ー / 晴れのちBLUE BOY / 6番目のユ・ウ・ウ・ツ / 女たちよ / MIS CAST etc...


2冊組: 「JULIE × TAKEJI」「INSIDE TAKEJI」(各256ページ)


アートカード集「Homage to JULIE - 沢田研二に捧ぐ」付


箱入り



著者: 早川タケジ


編集: 熊谷朋哉(SLOGAN)

デザイン: 渡部伸(SLOGAN)
プリンティング・ディレクター: 甲州博行

2022年6月30日発売予定


価格: ¥25,000+税

I
SBN: 978-4-909856-06-7



以上 メールから 抜粋させていただきました

  

早速 深夜0時から 本予約受付開始していらっしゃいました!

ジュリーのお誕生日に届けていただけるなら と あわてて予約しましたが

はたして先着1000部に入ったのかどうか(^-^;

パソコンもスマホもまともに使いこなせない私は 

予約完了までに そうとうの時間を要してしまいました💦

まあ ジュリーお誕生日には入手無理でも 

6月中には手にすることはできそうで 

嬉しい🎶  待ち遠しい💖💖

Screenshot_202206011125052

2022年5月19日 (木)

土を食らう…解禁ですね♪

Screenshot_20220519094011_20220519113501

Screenshot_20220519093957_20220519113401


https://www.nikkatsu.com/news/detail/ahkabmc2phg7th2a.html

https://youtu.be/o1ZCbZCIG5Y

沢田研二と松たか子の食事シーンも 『土を喰らう十二ヵ月』特報映像&メインビジュアル (Real Sound)  

https://u.lin.ee/wFzJJEk?mediadetail=1&utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none

  

(ちゃんと貼り付けられませんでした💦

リンク先アドレスをなぞって  の上で長押ししてみてくださいませm(_ _)m💦)

   

今日は  情報解禁日のようで

いっきに沢山の情報が流れ込んで来ます😆🎶💖

次から次  追いつかないよ~(≧▽≦)

でも  久々にテレビ画面で  今ジュリーがいっぱい観られて

ほんっとに 嬉しい~😊💖


2022年5月15日 (日)

5年分くらい年老いた感じ^^;

朝からドキドキ 何も手につかない感じで待っていた購入時間

いよいよ もうすぐだわ そろそろ準備を という時間を迎えた頃  

ぴ〇に全然繋がりません!(@_@)!

なんで? なんで? なんで?

少々パニック気味のまま12時になってしまいました

サッカー日本代表戦のチケットの売り出し日と 重なっちゃったんですね💦

購入手続きが最後まで行かなくて 何度もやり直ししながらも

なんとか フェスティバルホールの分を購入できた時は

多分 血圧そうとうに急上昇していたことでしょう 

パソコンのキーをたたく手が震えてました(笑)  

J友さまたちと事前に振り分けを相談して購入した分は 

行きたいところのチケット全部入手出来ましたが

他の方に頼まれた分が 何度トライしてもどうしても購入できず 1時間くらい経過してしまいました

ほんとにほんとに これは心臓に悪い💦

パソコンと スマホを凝視し続けていたので 眼もぼやけてしまい とうとう夜まで見えづらいまま…目にも悪い💦

ほんとに 1時間で5年分くらい 老け込んだ気がする~💦

  

つくづくつくづく 澤會の有り難さを感じています

手弁当でお手伝いに行きますので 復活を どうか御一考くださいませ~

 

と 届かない願いを 大阪の隅っこから 叫んでみております~

でもでも もしもお耳に届いて ジュリー様を怒らせてしまったらどうしましょう(@_@) 

ジュリー様だって いろいろ考えた挙句 今のシステムに変更されたのでしょうから💦

 

わぁ~どうしよう オロオロ ドキドキ(≧∇≦)

 

 

2022年5月14日 (土)

心臓に良くないので 澤會復活切望

今日は 朝からもうドキドキ

ぴ〇申し込みの日と思うと 何も手につかず 家事が全くはかどりません💦

J友さまの中には 昨夜から寝られない方もいらっしゃるくらいです

かといって 何もしないではいられないので 

届かない願い事と思いながら ジュリー様にお願いしたいことを綴っています

 

今回のハガキ 届いたのは昨日の夕方でした ギリギリセーフ ほっとしました(^▽^;)

「値上げします」 とおっしゃってたから どれくらい?と思ったら

え?これだけ? という金額

なんて控えめな値上げでしょう 

高齢者のお財布には優しい心遣いに 悩みに悩んだ挙句の金額かと 感謝致します

でも もうちょっと上げていただいても良かった とも思います

その分で 「澤會復活」をお願いしたいんです

ライブ事務処理の季節限定で良いですから 普段は閉鎖していただいてて良いですから

なんなら 会費を徴収していただいてもかまいませんから

お願い お願い お願い

澤會の有り難さ いま 実感しているJ友さまがとっても多いです

高齢になっていくばかりの身には ぴ〇チケット争奪戦参戦は ほんとうに心臓に悪い💦

どうか 高齢者の心臓のために この祈りが届きますように

  

無理だと思いながら つぶやかずにいられなかったので

ジュリー様 あなたに物申すなんて とんでもないファンを 

どうか 寛大なお心でお許しください! m(__)m

本当は 交通費自払い 手弁当で 事務仕事お手伝いに行きたいくらいです (^▽^;)

 

2022年5月 9日 (月)

お散歩 何年ぶり?(^^;)

Dsc_0213

母の日

贈る相手がいなくなって 花キューピッドからのメールを開くこともなくなりました

忘れ物をしているような気分が続き 少し淋しいです

そして

息子一家から花束を貰いました

花を貰うのは 幾つになっても嬉しいです🌺🌼🌷

  

  

今年のゴールデンウイークは 天気が良くて この辺りもずっと青空で心地良い日が続きました

出不精の私は ベランダを片付けがてら 

せめて外気の心地良さを味わおうという気分で 日々を普段通り過ごしていました 

でも ⇓⇓この「土を喰らう十二ヵ月」のツトムさんとさんしょの写真を見ていたら

Screenshot_20220505201152

無性に緑いっぱいの場所に行ってみたくなり 

しぶる夫をおだてすかして(笑) 近くの緑地へ散歩に出かけることにしました

Dsc_0183

ここ光明池緑地は

満水時の貯水量370万立方メートルで大阪府下最大

満水面積では府下3番めに広い灌漑用ため池 の周りに整備された緑地です

Dsc_0205

Horizon_0002_burst20220507131321072

周囲の住宅街やショッピングモールなどからすぐの距離に こんな緑地が有るなど

普段はすっかり忘れて過ごしているけれど 

久しぶりに来てみたら 

緑深い樹木に覆われた広大な緑地で囲まれた細長い形の池は 

全景を観ることができないくらい大きくて深くて

山奥の湖に来たような錯覚に陥りそうでした

池の周囲を周回してみようかと思って来てみたけれど

とんでもない距離を歩くことになることが分かって

3分の1ほど遊歩道を歩いて 断念しました(;´∀`)

細長い池の中ほどに 光明池大橋が掛かっています

Dsc_0195

長男が2~3歳の頃来た時は まだ白い綺麗な橋だったけど

Horizon_0002_burst20220507131939247

あれから40年弱経ったんだものね

歴史を経た汚れと思えば 感慨深い

橋の下を覗くと 大きな鯉が泳いでいました

Dsc_02022

よく見ると 亀が一緒に泳いでる!

こんな深そうなところを あんな小さな亀が泳いでるなんて!(@_@)!

水面が遠すぎて 写真では良く判らないのが残念! 

  

Horizon_0001_burst20220507130819043_cove

30数年前と同じように 野外ステージの前は 

クローバーや芝生で覆われた広々とした原っぱになっていました

ステージの階段座席では 昔の息子たちのしていたように

小さい子たちが 何か楽し気に遊んでいましたが

階段席が深いので 写っていませんね💦

 

Dsc_0198

これは何の木かなぁ 白い星のような形の花が 枝いっぱいに咲いていました

Dsc_0194

遊歩道を囲む樹々は やはり昔よりこんもり茂って 深い森になっています

花は少ないけれど 控えめに時々顔を見せてくれました

Collage-20220509-12_19_48

樹々と 草地と 下生えの 様々な緑々々で覆われた 静かな場所でした

鳥の声と 風が通り抜ける葉擦れの音が こんなにも美しいとは… 

散歩のワンちゃんや 小さな子供たちの明るい声くらいしか聴こえない 

耳と心が休息させてもらってるな と感じるひとときでした

Dsc_0193

少しだけ ツトムさんとさんしょの後を そっと歩かせてもらえたような

いい時間でした

2022年5月 2日 (月)

写真集についてのお知らせメール

首を長~くして待っている早川タケジさんによるジュリーの写真集の件

編集 出版社のスローガン熊谷様より

現在の状況と今後の予定など 丁寧な説明とお知らせのメールをいただきました

仮予約をしている全員にお届けいただいたメールと思われますので

転載させていただいてもよいかな と勝手な判断をして

ここに載せさせていただきたいと思います

仮予約をされていなくて 写真集を心待ちにされていらっしゃる方も多いかと思い

その方たちにも読んでいただきたいメールだと思いましたので

 

以下 転載です

 

 

『JULIE by TAKEJI HAYAKAWA』を仮予約いただいた皆様へ       2022年5月1日

 


SLOGANの熊谷朋哉です。
この度は、『JULIE by TAKEJI HAYAKAWA - 早川タケジによる沢田研二』への
仮予約をいただきありがとうございます。

発売日と価格の確定にお時間をいただき、
皆様にはご心配をお掛けしていることと存じます。
お詫び申し上げます。

現在、制作は印刷の段階を迎えております。

また、既報の、
早川タケジ氏による約50年に及ぶ沢田さんの傑作集『JULE x TAKEJI』、
その創作の秘密を初めて明かした『TAKEJI INSIDE』に加え、
早川氏によるアートカード集『Homage to JULIE - 沢田研二に捧ぐ』の追加収録も確定しましたことを
お知らせ致します。

編集者 / 出版者としましても、
戦後日本に於ける最大の(ポップ)アートのひとつとも言える
早川氏による沢田研二さんの表現の「魔法」を
早川氏ご自身と沢田さんのご協力によってここまで明らかにできたことには
感慨深いものを感じております。
たとえば、「そうか、“TOKIO”って、こう作られていたのか……」
と知ることができるのは編集者として最大の喜びでした。
ぜひこの喜びを、読者 / ファンの方々と一日も早く共有したいと考えております。

連休明けの週には、発売日と価格、そして優先仮予約のご連絡をお送りすることができると思います。
「春」といわれる季節を少し過ぎてしまいそうなことにつきまして、重ねてお詫び申し上げます。

しかしながら、早川氏の全力のこだわりを、ぜひ皆様にそのままお届けしたいと考えております。
どうぞ、引き続き宜しくお願い申し上げます。

株式会社スローガン
熊谷朋哉拝

----
◎書籍情報

書名: JULIE by TAKEJI HAYAKAWA ? 早川タケジによる沢田研二
著者: 早川タケジ
出版: SLOGAN
判型: B4変形2冊組(『JULIE x TAKEJI』『INSIDE TAKEJI』)、アートカード集『Homage to JULIE - 沢田研二に捧ぐ』、箱入
ISBN: 978-4-909856-06-7

※価格未定
※仕様・発売時期は変更される場合があります
情報: https://www.slogan.co.jp/julie-takeji/

 

 

 

 

なんか すごいものが出来そうですね!

ジュリーオフィシャルによれば  

B4変形  256ページ ×2冊組 箱入❗とのこと

サイズも  ページ数も 見ごたえいっぱい有りそうです❗

楽しみが膨らみます💕🎶💕

 

家宝になりそうです  

いやいや  きっと家宝になりますね✨🎁✨


価格もすごいことになりそうですが(^▽^;) 覚悟して準備しておきます!

 

 

Screenshot_20220502113553_20220502120201

2022年4月13日 (水)

京都府立植物園②

Dsc_0126_20220413155201

Dsc_0123

芝生の広場 「大芝生地」

別の角度から撮っても どこから見てもあまり変わりません(笑)

16498456501382

16498456503202

1649845650466

当時の写真を見ても  どの辺だったのか よく分かりません💦

遠くの木々の形も変わっているでしょうから┐('~`;)┌

 それでも  ここに来られたことは とても嬉しい💞

  

広場の横にある 森のカフェで 桜の味のジェラードを食べながら しばらく休憩

写真を見ていると

ファニーズとファンのお別れ会の光景が 陽炎のように浮かぶ幻を観てしまいそう… 

 

 

休憩後は せっかく来たんだから ここも見ておこうと 温室へ

 

Collage-20220412-14_00_14

写真は順不同になってしまいましたが

20センチくらいも有ろうかという大輪のベコニアが咲くエリア

食虫植物の咲くエリア

高山植物

フルーツの樹が植えられたエリアなど

いろいろなエリアに分けられていました

Collage-20220411-10_59_05

蘭の花が咲き競う場所も

Collage-20220411-10_45_49

Dsc_01452

巨大なサボテンや バオバブの樹も有りました

Dsc_01482

バオバブは 日本の土壌や気候の下では 

アフリカの大地の映像で見るような大木は育たないのかな?

真っ直ぐアフリカの空に向かって直立している 

人も中に入れそうな太い幹のイメージとは ちょっと違ってたな(^-^;

  

 

Dsc_0110

黄色が鮮やか!レンギョウでしょうか 名札がなかったけど(^^;

Dsc_0165

球根園にはチューリップが鮮やか

Dsc_0167

桜品種見本園の入り口には 雪柳の花が滝のように咲いて 観る人をいざなっているようでした

休憩しながらとはいえ 5時間弱は滞在してたかな?

それでもまだ 観ていない場所があり 敷地の広さに驚きます

秋に行けば また違う光景が見られますね

楽しい時間を過ごさせていただいた植物園と家族に

感謝いっぱいの一日でした

 

京都府立植物園➀

Dsc_0124

 

京都府立植物園と言えば ジュリーファンにとっては ここ!

絶対にかかせない場所ですね 芝生の広場「大芝生地」💕

  

誕生日のお祝い代わりに 長男一家が桜を観に連れて行ってくれることになり

ソメイヨシノなら 吉野山ぐらいしか残ってないだろう?

今満開の桜なら 仁和寺の御室桜かな?

などと相談した結果 息子が決めた行き先が

比較的人混みが少なく 交通事情も良く 駐車場も探し易そうな所

で 京都府立植物園になりました

内心 (しめしめ やったー!)と 思ったことはおくびにも出さず(*´艸`*)

私にとっては 嬉しい行き先に決まりました♪

仁和寺も良かったのですが 数年前にJ友さま達と行ったことが有るので 今回は植物園で善し🎵

  

途中 二条城前を通りましたが やっぱりかなりの人出でした

大河「青天を衝け」の 草彅くん演じた徳川慶喜の 大政奉還場面の影響も大きいのでしょうか

外堀の隅櫓の白壁が青空に映えて美しかったです

ここもいつか行ってみたいな~

  

植物園の駐車場は さすがに 桜をはじめ春の花の咲きそろう季節の日曜日とあって

1時間待ちの行列💦

外周に有る一般駐車場を探したら 最大時間料金が一日600円の良心的な所をみつけられました

観光地にしては安い(・∀・)イイネ!!

植物園の入場料は300円 これも安い! なのですが

なんと! 70歳以上と中学生以下は無料?! びっくり(@_@)!

今時300円でも安いと思ったのに 5人で行って 3人は無料で入れました

京都府は財政難ではなかったかしら? もう少し値上げしてもいいくらい良心的です(^-^;

 

Dsc_0171  

入口に置かれていた園内のガイドマップを頼りに まずは 桜林へ  

Dsc_0111

Dsc_0107

さすがに ソメイヨシノはほとんど散ってしまっていましたが

Dsc_0115

他の品種の桜が 美しく咲いていました

Horizon_0001_burst20220410111308880_cove

Dsc_0120

Dsc_0102

  

特に 枝垂桜が集められている区域は

今 真っ盛りに咲きそろって しばらくぼうっと見惚れてしまう程の壮観でした  

Dsc_0116

Dsc_0119

Dsc_0118

同じ場所に植えられている もみじが

瑞々しい 赤ちゃんの手のひらみたいな新緑の葉を広げていましたが

あまりかえりみる人がいなくて残念(^^;

秋には もみじが注目を浴び 桜を観る人がいないのかもしれないから

トントンかな?

ファニーズが東京へ旅立つお別れ会のころは もみじは紅葉していたのかな?

落ち葉になっていたのかな?

ジュリーたちは どんな景色を見たのかな?

もう 半世紀以上も昔なのですね…

  

桜以外にも いろいろな春の花々が咲き 楽しい一日を過ごせました 

広い園内を散策するには 暑いくらいお天気の良い日でしたが

私にとっては 久々に楽しい嬉しい一日でした♪

Horizon_0001_burst20220410113051890_cove

 

2022年4月12日 (火)

夜の森の桜

Dsc_0169

昨夜観ていた夜のニュース番組で 

福島県富岡町の 夜の森の桜並木のライトアップを見ました

震災から11年過ぎ やっと「準備宿泊」が始まる地域に

夜の森周辺地域も含まれているそうで

10日まで桜祭りも開催されていたとか

遅すぎる一歩だけど やっとまた一歩前進したのですよね

桜も 嬉しいと思うのでしょうか

これ以上咲ききれない というほど 花がたわわに咲き誇っているように見えます

Dsc_0170

福島の他の地域も 今 桜 真っ盛りでしょうか

それとも 花吹雪が舞い踊っているでしょうか

美しい東北の春に 思いを巡らす映像でした

🌸🌸🌸

«くぎりの日  明日からまた