フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

2019年2月 8日 (金)

完売満席大千穐楽♬

Yさまよりいただいた コンサート前の大宮ソニックシティの写メ

お天気も良さそうです 

会場に向かうYさまの気持ちが想像されて

行ってない私まで ウキウキheart04 ドキドキheart02でした

終わって間もなく

お正月ライブあるそうですsign01

1/5から東京フォーラム  大阪  福岡  名古屋
sign01happy02heart04upup

と 超々々嬉しいニュースを届けてくださいましたhappy02notenotenote

コンサート直後は とっても忙しいはずなのに

素早いお知らせLINE ほんとうにありがとうございましたheart04

今年5月からのスケジュールばかりでなく 来年早々にもジュリーと逢えるとわかって

嬉しさ倍増ですhappy02noteheart02

 

 

今朝は Sさまから 幸せいっぱいのLIVEの感想をいただきましたheart04

昨日の大宮は大盛況でした
  
ジュリーも 今日は完売と 身体中が笑顔

とっても嬉しそうでしたわぁ~heart04そんなジュリー見たい~happy02 想像しちゃうheart04

締めは三本締め
   

良席だったので ジュリーが終始笑顔でいるのがわかりました

一曲一曲ごとに歌詞が染みて ずっとタオル握り締めていました

  
次のツアーは40数箇所

その代わりに正月ライブをする と 嬉しいお知らせがありました

    
あの事を もはや楽しんでいる?coldsweats01sweat01

これからも2人で ますます切磋琢磨精進して参ります と

大きな目標も出来ちゃったし(笑)

この一年が身となり これを糧として また成長していくのでしょうね

あのお歳で

見習わないとですshineshineshine

 

ジュリーの幸せなお顔 身体中が笑顔のジュリー 

幸せな大千穐楽だったのですねheart04 ほんとうに良かったheart04

なぜか涙が出るわ~(笑) 嬉し涙shinesweat02shine

Sさま ありがとうございましたheart04

 

自分に正直に 綺麗な大人でいようとし続けているジュリー

後向きにならず 前進し続けているジュリー

人として普通で有ることを大切にしている澤田研二さんとしても

ジュリーは 同じ時代を生きてきた私に いろいろな形で示唆を与えてくれ

たくさんの幸せを与えてくれ

心からの笑いや きれいな涙 ほんとうの優しさを教えてくれる存在

誰がなんと言おうと 

深く知らない方々が誤解したまま持ち上げようと くさそうと けなそうと

ライブでジュリーを見続けてきたファンは びくともしない

見ればわかる 聴けばわかる 感じればわかる それだけのこと

 

さあsign01 今年も ジュリーに逢える日を楽しみに 

私も 後を振り向いてないで 精進して 前進していきましょうsign01notes 

2019年2月 7日 (木)

ほんとにほんとのファイナル

古希ツアーも 

とうとう ほんとにほんとのファイナルの日

どうか ジュリーも 参加の皆さまも 最高に幸せなLIVEになりますようにshine

大阪の空の下で お祈りしています

大宮に向かっていらっしゃるJ友さま 

どうぞ私の分の愛heart01heart02heart04も 届けてくださいませ~bullettrainheart04dash

2019年1月27日 (日)

体感すればわかること

教えて頂きました

きちんとチケットを買って 入場してくださって 

体感して書かれた記事が 嬉しいです

https://www.news-postseven.com/archives/20190126_856816.html

客入り報道だけでは決してわからない沢田研二ライブの凄さ│NEWSポストセブン

2019年1月24日 (木)

空き時間もジュリー~♪

21日のLIVE前には 空き時間が有るので

中野ブロードウエイに行ってみましたtraindash

残念ながら J友さま情報で 今回の目玉商品?の「水の皮膚」は

昨日のうちに売れてしまったようですが

一回も行ったことがないので 行ってみようということになり

まんだらけ海馬は4階に有りました 12時からオープンです

お店のスペースは ほぼこれだけ☝です

ポスターは ビニール袋に入っているので 写真が見にくいんですが

三枚ほど残っていました

お店の方によれば ジュリーの本などいろいろ有ったけど

前日までに ほぼ売れてしまったそうでsweat01 残念coldsweats01

「不協和音」 が残っていましたが 高額で手が出ませんcoldsweats01sweat01

「ミス キャスト」のパンフレットは 写真がいっぱい載ってるはずなのに

以外に安価note 

見せて頂いたら 思ったより状態が良かったので

嬉しくなって 即 購入しましたnote

きっと長年のファンの皆さまには 珍しくない物なのでしょうが

私にとっては 中抜け中の貴重なパンフレットheart04

手にすることができて ほんとに嬉しいお買い物になりましたhappy02heart04

~武道館~至福の二日間の②

1月21日 私にとってはOLD GUYS ROCK ツアーのファイナルの日

参加した2日間 日中は寒さも感じないほど 良い天気sunshine

針でチクチク刺すような記事が目に付いて 

意地の悪い見方しかしない人に 腹立たしく思う気持ちをかき消してくれるように

天もジュリーの味方!みたいな気になれる青空note

目の前を赤トラさんが通過 それだけでちょっと歓声が上がってましたww

赤トラ通過の後 目の前を小松○夫さんも通過 

ジュリー直々に ご招待されたのでしょうね

開演前には  昨日 私たちが座っていた南1階席近くに 今日はサリーのお顔が見え

タローさん ピー先生 白井良明さんもいらっしゃってるのがわかりましたnote

サリーのお連れは 勝村○信さん 「ドクターX」共演者同士ですね

なんとなく 一般人とは違う華やかな一角に 人目が集中していましたcoldsweats01sweat01

あとでSNSなど見ると 他にもいろいろな有名人の方がいらっしゃってた模様

 

 

前日も 素晴らしいステージだったけれど

21日は それを上回る最高のジュリーでした
     

沢田研二の生のコンサートを観たことがない人に説明しても

絶対に伝わることのない素晴らしさ
     

いくら言葉を極めても ジュリーの凄さの何十分の一も伝えることは不可能でしょう
   

それほどに 沢田研二は 唯一無二のスーパースターだと思うから
    

何が本物か を感じ取ることができる人なら このステージを体験すれば

きっとジュリーに落ちてしまう

ジュリーという煌めく沼に溺れたら きっと抜け出せなくなる

ジュリーの生のステージを観ることもなく 沢田研二を語らないで と言いたい

その上でなお ジュリーがわからないなら その人はハートが違う人なのだ

ハートが違う人とは どこまで行っても平行線  交わることはないだろう

それなら仕方がないことだ と きっぱりあきらめもつきます

心無い報道をするなら 実際に観に来て 体感して そこまでしてからにして欲しい

なんですか? 某テレビ局の あの何とも知れない奇妙なイラストは?

実際に見た人の描いたものとは 到底思えない

色も形も似ても似つかない代物

マスコミが いかに信用ならないものかを また再々々確認させられてしまいましたsweat01

私は こんな程度のものを半分でも信じて テレビを見たり新聞記事を読んだりしていたのか・・・

と 自分の無知に気づかされました

 

ジュリーは 的外れに褒められるのが嫌い

一昨年の京都で 「褒め殺しはやめてくれ」 とおっしゃいました

「外の人が聞いたら バカだと思うだろう」 と・・・

それは肝に銘じています

ジュリーより声量のある方もいらっしゃるでしょう

絶対音感の持ち主で 音程が常に完璧 歌詞間違いもない方もいらっしゃるでしょう

70歳のジュリーよりは 若く美しいビジュアルの方もおられるでしょう

パフォーマンスも 若さでジュリーの倍くらい飛んで跳ねて踊れる方もおられるでしょう

お金のかかった華やかな演出で上回るステージも有るでしょう

そんなことは 百も承知 分かっています

それでも 歌い方も その声も 表現方法も 走る姿も 歩く姿も

そういう方たちを凌駕して 

唯一無二のジュリーでなくてはならない必然的な 絶対的な何かがあるのです

超一流のパフォーマーで エンターティナーで スーパースター

それは 説明のしようがない 身体全身で感じとる何か が教えてくれるのです

ジュリーに魅入られた私たちは 幸運だと思う

本物を知ってしまったら それ以上を求めてさまよう必要がないから

  

 

ジュリーは 自分の姿より 「歌が好き」 と言ってくれるファンが嬉しいとおっしゃっていましたが

確かに ジュリーの歌を聴くことがいちばん!

でも 若い時の天賦の美しいビジュアルが 今のジュリーの姿に重なって見えています  

歌い方が 笑い方が 話し方が 照れる姿が 若いジュリーとダブって見える時が有るから 

ジュリーの過ごしてきた年月の折々の面影が重なるから

今のジュリーの姿も 全く同じように 大好きでならないのですheart01

そのうえ 若いジュリーに輪をかけた可愛さ ますます増していく艶っぽさ

大好きで大好きで大好きでならないのすheart04

だからジュリーに 聞こえないように こそっと言いたい 

お願いです  今の姿をDVDに残してくださいm(_ _)m ってcoldsweats01
  

 

またまた脱線してますが 脱線ついでに

美しかった若いジュリーに恋い焦がれた乙女たちも 歳を重ね 年相応になりました

だからと言って ファンの姿が若い子に変わって欲しいと ジュリーは思うでしょうか?

そんなことはない と思う というか 思いたいcoldsweats01sweat01

最長51年間 ジュリーを慕い続けてきたファンのビジュアルが 

全員若い子に変わったら 嬉しいですか?寂しくないですか?

オバチャンばかりでも おっちゃんばかりでも 一緒に歴史を刻んできたファンなら

変わって欲しいなんて 思わないでしょう?

(自分も含め 全員が若返るのなら話は別ですがhappy02sweat01

年月の重みは 若さとは違う美しさが有ると思います

だから今の姿をDVDで何度でも見たい!

 

coldsweats01sweat01 あまり勝手な希望を言ったりしたら またジュリーを悲しませてしまいそう・・・

ジュリーの考えてることに口を挟むのは やめようhappy02sweat01

ほんとに ごめんなさいsign01m(_ _)msign01

 

そういえば ジュリーは お腹をトントンしながら 

この「puku」も可愛いのうち?  って聞いてニッコリhappy02 

自分の可愛さ 良く判っていらっしゃるheart04

 

 

このツアー中 いろんな仕草 してくれました

「デリケイ」 の曲前の笑い 未だに私には意味不明coldsweats01

「お前なら」の後だったか?小声の ありがとう・・・ は?

笑いを誘いましたww

可愛いに照れる姿もww

でもね もう 満足過ぎて 一つ一つのことを 何にも覚えてないんです

胸の空洞がジュリーでいっぱいに満たされて それだけで満足 という感じなのです

時々 ふっと その時の情景が閃きのように浮かんでは また消える

毎朝 目覚めれば セトリの中の一曲が 頭の中で流れてる

それだけでいい 幸せでいっぱい

 

 

思い出したflair

ステージの中央にジュリーがいて 上手側に和さんと機材が置いてある構成

下手側に 広い空間が空いています

そこには すでに鬼籍に入られた多くの方がいらっしゃる

かまやつさん 井上堯之さん 平尾さん デイヴさん 加藤さん(同級生 ※京都の加藤漬物店の方ですね 漬物買いに行きました

加瀬さんもギターを持ってきてるww

ベンチとかおいて 座ってるww

デイヴさんが 俺にも歌わせろ って言ったりww

時々いたずらしてるのは加瀬さんww

ジュリーは 楽しそうに話してくれました 

きっと サリー タロー ピー 白井さんなどには 

いろいろと 思い当たることが有るのでしょうね  

 

 

F.A.P.P. ISONOMIA 核なき世界 グジョグジョワッショイ 

一緒に口パクで歌いました(声には出していませんから大丈夫scissors ね

A・C・B 平成最後だったり 2019年だったり 替え歌がちょっと変化するところに耳を澄まして

デリケイ  マンジャーレ! で ジュリーが手招きしてくれるから思い切り声を出して歌って

デリケイ ROCK 'N' ROLLMARCH で はじけました

楽しかった・・・ 思い出してたら なぜか泣きそうhappy02coldsweats01crying

ヤマトより・・・が始まると もう お別れ・・・

 

ありがとう しかない もうそれだけでいっぱい・・・

ジュリーも 何度も何度も ありがとう を 言ってくださいました

こちらこそ! です  ジュリー ありがとう!

投げキッスは 前に後ろに 上手斜め前から 真ん中から下手斜め前へ

4回kissmarkshine

そのうちの3回は 自分の席が引っかかってたnote なんて思ってほくそえんだりしてhappy02heart04

ふわぁ~~~kissmarkshine っと やわらかな吐息さえも感じられそうな 優しい投げキッスkissmarkshine

ジュリーファンは幸せですshine

こんな心のこもった投げキッスを 最愛のジュリーから頂けてkissmarkshineheart01heart04

 

 

 

お読みいただいてる方には とりとめのない文章で申し訳ないのですが

まだ 頭の中は ジュリーでいっぱいで ほわ~っとしたままなんでcoldsweats01sweat01

ごめんなさいm(_ _)msweat01

 

 

帰り道には ジュリーファンを招き入れようと あちこちの飲食店の前にいろんな看板が出ていました

そのうちの一軒で J友さまたちと夕食restaurant

普段は飲めないお酒も 祝杯のために一杯だけbarbeer

楽しい楽しい楽しい時間でしたnote 

J友さま ありがとうございましたconfidentheart04

 

前日の夜中 ホテルの部屋で未明まで 話し込んだJ友さまたちも

ほんとうに楽しかったsign01 ありがとうございましたsign01

  

お土産をいただいた皆さま ありがとうございましたsign01

美味しくいただきますnote 大切に使わせていただきますnote 

  

また 今年のツアーが始まるまで しばらくお逢いできない日が続きますが

皆さま 全員 揃って 健康で元気でお逢いできますようにconfidentshineheart04

 

番外編は また後ほどcoldsweats01

2019年1月23日 (水)

~武道館~至福の二日間

初日の武道館には行けなかったけれど 

二日目 三日目と 至福の時間を過ごしましたnote

LIVE後の時間も 同行の方たちと 語りつくし 笑いつくし 食べつくし

幸せで満たされてしまって 文章に書きたいことがなくなったような気さえしますcoldsweats01sweat01

でも 忘却の天才なので ちょっとはメモっておかないとhappy02

 

 

20日は 諸事情で 時間的には開演直前に到着のスケジュールになってて慌てましたが

タクシーに乗ったら 

日曜日のせいか道路が混んでなくて 

とっても楽~に武道館正面まで運んでもらえましたcardash 

と言いながら 外観を撮影する余裕がなかったので

館内を一枚だけ撮らせていただきましたsweat01   


ほぼ真正面の1階席 館内がぐるっと見渡せてなんて良い席sign01

視界を遮るものが何も有りませんnote

360度 天辺席まで人人人で埋まっていますsign01

外野は 何やかやとかまびすしいけれど ファン以外でそんなに埋まるわけがない

自分に置き換えて考えれば いろんな歌手の方の招待券を貰うことは よく有ることだけれど

興味がなければ絶対行かない!

時間を割いて 交通費使ってでも行きたい と思うことは ほとんどないcoldsweats01

行けそうな人にあげると言っても いらないと言われることも多いcoldsweats01

そういうのが招待券のさだめなのに 来てくれた招待客が多いということは 

「ジュリーなら 行ってみる価値が有る」 と思った方が多いということに他ならない

それで 「来て良かった!」 「次回はチケット買ってでも行く価値有り」 

などのTwitter投稿が多いのは 損して得取れ 棚から牡丹餅 の ことわざの

文章例になりますよ! ね! 違うか?happy02sweat01

 

 

LIVEの詳細は 多くの方がとっくに公開されているので 私の書くことはもうないくらいcoldsweats01

なので 自分の席からの感想だけ書いておこうと思います
   
   

南1階前列の席は ステージが正面に見え 

アリーナの全貌と 東西の1階 2階席 北スタンド席が全て見えるような席でしたから

私の大好きな照明の演出の ほとんど全てが観られる 願ってもない位置でした

ステージの上部左右からの光も 会場の左右や後方からの照明効果も

全てが なんと美しかったことかshineshineshine

私のつたない文章力では 到底お伝えすることができないのが 残念でたまりませんbearingsweat01

 

アリーナのお客様たちの上に 虹色の草原に風がそよぐような光

その上には 暖かな枯草色の空が広がって 

草原の草の香がしてきそうな 「風は知らない」 の演出

降り注ぐ雨だれ模様の粒が 会場を「雨だれの挽歌」の世界でいっぱいに満たし 

「Don’t be …」では 銀河の星々のような光の粒が アリーナ上に無数に光り輝いて

ため息が出るくらい美しい

「屋久杉MAY」は 青い光が会場中に満ちて 屋久島の大気を感じさせる

哀しくも甘い色に満たされた「ロイヤル・ピーチ」

踊り弾け 感情が湧きたつような「マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!」の

赤や緑や黄色や 様々な色が飛び交って嬉しい気分を掻き立てる照明の乱舞

その中心に ジュリーがいるsign01sign01sign01 ジュリーを見守る人のように和さんがいるsign01sign01sign01

こんな至福の時間 他に有りますsign02

文句なしに幸せの時間に浸りつくしましたheart01

武道館の天井の作りのせいか 

照明の技術のせいか

時々 屋外の会場だったっけsign02 と 錯覚する瞬間が有りました

天井が空のように見え 大きなコロセウムの中でのコンサートかと思うようなcoldsweats01

とても空間の広がりを感じることのできる会場だなと 改めて武道館が大好きになりました

そのくせ 広がり過ぎず円形にまとまっているので 観客の声も良く届いて

「マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!」のダダダダダダ が すばらしいnotes   

珍しく?「男性だけで」 のジュリーの言葉に

あちこちから 遠慮がちに歌う男性の声 小さな声なのにちゃんと聞こえる 素敵でしたhappy01note

1階も 2階も アリーナも ダダダダダダ ダーダダー 完璧に揃ってscissorsすごい!good

ジュリーと一緒に歌える 参加してる実感が得られるこの時間 大好きhappy01heart04

 

「マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!」の歌詞は

ジュリーのことそのもの 

自慢の君は ジュリーであり ジュリーを愛する人々であり 善良なファンでもある

今回は いつも以上に身に染みて歌詞が心に響きます

崖っぷちに立ったかと思っても 運命に守られてるジュリー

隣の芝生は 勝手に萌えてればいい

ちがうハートの人とは 分かり合えなくてもいい

私たちには 自慢のジュリーがいてくれて

ジュリーには 善良なファンがついてる

これからも 食べつくし 愛しつくして 

歌いつくしたと思えるまで歌い続けてほしい 
  

ほんとうに素晴らしい歌を 一緒に歌える幸せを 何度も体験させていただけて

今回の演出に感謝ですconfidentheart04

 

今まで出し惜しみしていらっしゃった?coldsweats01 スカートでクルクルを解禁ww

キャーっhappy02heart02heart02heart02の声に 「何でも喜んでくれてww」 とジュリー

翌日は アリーナ5列の席でしたが 

この日も大サービスで 太もも見えるくらいクルクルしました~happy02sweat01 

こんな可愛い70歳 他にいます?happy02heart04

我が家の68歳が スカートでクルクルしたら 即 病院に連れて行きますよcoldsweats01

頭大丈夫か?ってなるわ~

21日のMCで どなたかに その二枚目の衣装が可愛いと言われたというお話をされたら

会場のあちこちから「可愛い」「可愛い」「可愛い」「可愛い」「かわいい~」の声が止まりませんでした

それを聞いていたジュリーの照れる姿が またまた何とも可愛くて可愛くてlovelyheart04

頭をなでなでしてしまいたくなる~happy02heart04 

 

20日と21日のお話がゴッチャになってしまいました

私の頭もゴチャゴチャcoldsweats01 

この辺で一旦 お休みしますcoldsweats01

 

2019年1月19日 (土)

嬉しい♪

「沢田研二」を落ち目と言う人が知らない事実

https://toyokeizai.net/articles/-/260889

東洋経済のネット記事shine

J友さまから教えていただきました ありがとう~confidentshine

ちょっと 嬉しい記事ですheart04

ジュリーのこと  わかってくれてるマスコミも有るんですねheart04heart04

2019年1月17日 (木)

スタッフさん 頑張ってます!

J友さまが 写メを送ってくださいました

貴重な写真!

搬出の様子です

赤トラ3台に 黒トラ 運送業者の車 その他マイクロバスや タクシーや いろいろ

あったそうです もちろん!

ジュリーはいませんがcoldsweats01sweat01

今回は 照明も 音響も 機材がいつもより大掛かりでしたから

搬出も大変ですねsweat01

スタッフの皆さま お疲れ様ですsign01

Yさま ありがとうございましたheart04

 

順不同ですが、大阪城ホールlive(追記有り)

大阪城ホールLIVEshineから一夜明けて ひと言でいえば、ほんとに素晴らしかった~sign01

諸事情で 超々寝不足のぼんやりした頭で書き進めますので

順不同 支離滅裂 理解不能な文章になるかと思われますが

ジュリ友の皆さまの助けをいただきながら 昨日の記憶をたどってみたいと思います

 

曇りがちの真冬の日にしては 凍えるほどの寒さはなく LIVE日和?happy01scissors

大阪城公園前駅でJ友さまたちと待ち合わせ お茶をして 

ジュリー愛のこもった手作りの品 クッキーなど プレゼントをたくさんいただきましたheart01が 

食べ物の方は ついつい食い意地の方が勝って 写真を撮る前にほとんど食べちゃったcoldsweats01

皆さま ごめんなさいsign01
  
  

前回はスタンド席だったので 大阪城ホール初めてのアリーナheart02 

どんな感じなのかと ドキドキしながら入っていくと

おお~っ 沢山の椅子の列 空間が少ないsign01 

前回より絶対椅子の列が多い感じがするsign01

何なのでしょう? スタッフでも関係者でもないのに毎回まずチェックするのがお客さまの数だなんてcoldsweats01sweat01

ジュリーファンはみんな ジュリー側に立って会場を見てしまう習性がcoldsweats01sweat01

 

今回はアリーナ5列目ですが かなり端っこの方でした

舞台は フラットなアリーナで後ろの方の席でも見えるようにか かなり高くなってて 

ジュリーが袖ギリギリまで来てくださっても まだちょっと斜めに見る感じですが

前回に比べたら なんと良い席でしょうnoteありがたいchairshine

席に座って 若いジュリーの甘い歌声を聴きつつ待つ間も 

振り返っては客席の埋まり具合をチェック

やっぱり 前回よりも多いsign01 スタンド席の高いところまで人で埋まってるnote

ジュリーも関係者の皆さんも こんな会場見るの嬉しいだろうなnote ただのファンでも これだけ嬉しいんだものnote

 

 

いよいよジュリー登場shinekaraokeshine  拍手と共に 周りから驚きの声がチラホラ

衣装にビックリされたようで 私の周りにも 今回初めての方が結構いらっしゃることに気づきました  

ジュリー 一曲目からパワー全開の歌声karaokeupsign01

ご挨拶MCも あんなことが有ってもいっぱいのお客様 に感謝の言葉

前回は7000人のお客さんだったけど (事件後のww)今回は7500人!

ジュリー様 嬉しそうなお顔で 数を教えてくれましたhappy01note

毎度!おいど!三回の後に お上品やねww ってww

 

「お前なら」 ツアーの最初の頃は カズさんへの曲かな? と思いながら聴いていましたが

事件後?coldsweats01? ジュリー自身のための曲のように聴こえ

昨日は 私にも向けて歌ってくれている曲に聴こえ 涙がにじみました

今年は 私にとっても 岐路の年になりそうだと感じているところなのでか

ジュリーの声が 私への励ましのように聴こえて泣きそうになりました

その時々で新たな顔を見せてくれるジュリーの曲 

心の琴線に触れる曲の セトリのチョイスがにくいheart04

「あなただけでいい」 「雨だれの挽歌」 「Don’t be afraid to LOVE」などは

ジュリーの曲を聴きながら 自分を曲のヒロインに仕立て上げ切ない妄想coldsweats01sweat01

誰にも迷惑かけないから ま いいかhappy02 だめ?お許しをsweat01

毎回感心する照明ですが 今回は一段とパワーアップ

「風は知らない」を スタンド席から観ていた方に聞いたら

ステージの床に 虹色の草のようなすじが広がっていたとか

アリーナからはそれは見えませんでしたが(残念sweat01) 

色とりどりの照明器具がジュリーを照らし 客席にも溢れ出ていて

ほんとうに見ごたえが有りました

高い位置に こんな感じ☟の照明器具がずらっと並んでいて

shineshineshineshineshineshine

横からの丸い照明器具からは 虹のように変化しながらの光がジュリーを照らしていました

毎回 照明の演出に見惚れてしまいます

「雨だれの挽歌」  の水玉模様も 会場に降り注いでいたし

「Don’t be afraid to LOVE」の 照明も どう表現して良いか判らないけどすごく素敵でした

他の曲もみな ジュリーの歌声を損なうことなく 演出されていて感激shine

なんちゃって 素人の私にほめられても 関係者の方々 嬉しくもなんともないでしょうけれどcoldsweats01sweat01

私は ジュリーの歌声と共に カズさんのギターと共に 

照明など裏の方々の凄い仕事ぶりが垣間見えるのが とても好きです

 

「マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!」

まず「上の人だけ」 ダダダダダダダーダダー すごい!揃ってる!

「下の人だけ」 これも揃ってるnote

ジュリー嬉しそう いいじゃんいいじゃんnote

あんな広い会場なのに 息ぴったり ジュリーもテンション上がるよねnote

お隣の方は ジュリーのダダダダー を聴きながら

こんな曲有ったっけ?知らないcoldsweats01 とつぶやきつつも 参加していらっしゃいました 

 

「着替えてくる」の後も 「え~! なにこれ?何の衣装?!」

と言いながらも 楽しそうww

久し振り か 初めてのジュリーLIVE? でも 楽しめていらっしゃる様子で 良かったsign01

いつもと違い お着換えは舞台袖でcoldsweats01

隠してる幕が倒れないかと心配しながらの着替え

でも 倒れたら倒れたで 美味しいかもww だってcoldsweats01

MC 順番忘れましたが 覚えてたことだけ 順不同で書いてみます

 

ジュリー狭山の前日 天満繁昌亭に行ったそうでsign01

こんなに世間がジュリードタキャン ジュリー謝罪 と 大騒ぎの時にsign02 

さすがジュリー 凄い度胸sign01


若手の咄家が二人ほどジュリーを噺のネタに
  
その席しかなくて連れと四人?で最前列で見てた 
   
「本人?」と聞かれたけど知らん顔
(してたから本人とは思われなかった?)
  
目の前に゛わしら゛がいるのに ジュリーわがままって(笑)

わしら と言った後 すいませんねえ 下品でww  とおっしゃってましたが 

ジュリーの年代の関西のおっちゃんの会話には慣れてるから

ぜ~んぜん 大丈夫coldsweats01scissors ジュリーが言えば可愛いheart04
  
  

ドタキャンすることが有るのは 昔からずっと言ってあることだから

脅してるからwwと笑いながらおっしゃってました

主催者側にジュリーが賠償するだなんだと(マスコミなどで)言われてるが 

主催者とは仲良く食事してる

自分が奢ってるww 自分が奢る必要はないけどww

 

  
木○太郎さん、余計なお世話じゃ!

 

 

テレビ見て、心配する友達

「澤田、あんな風にしゃべれるんやな」という友達などいろいろ

 

狭山の時は 観客も 自分も 変だった

(聴き取れなくてbearing でも 悪いことをいってる雰囲気では有りませんでしたhappy01)?

*追記:上記の狭山の部分 J友さまに教えて頂きましたので 以下に訂正します

(正)狭山の時は お客さんも凄かったけど 僕(私?)も凄かったsign01

興奮状態でしたsign01

だったそうです Kさんありがとうね!

完売で中に入れないマスコミが 出てきたファンを捕まえては根掘り葉掘り聞いて

尾ひれはひれをつけて報道した J友さん 助け舟ありがと~)

 

   
70まで踏ん張って と思ってたが 頑張らなくても普通に70超えたww
     

70歳は大人を過ぎてますsign01

大人を過ぎてるということは 大人な対応をしなくて良いということですsign01(この部分もJ友さんの助け舟heart04

このままなら、あと10年は歌える

 

御父様が 101歳の長寿だったお話は 深いお話でした

いつも頭を7:3に分けて 丹頂チックを塗って 口ひげをはやして おしゃれなお父さんだった

(丹頂チックも J友さんの助け舟がなかったら思い出せない名前でしたcoldsweats01

そんなお父さんが 90過ぎると だんだんものを忘れ始めた

介護中 ヘルパーさんにお風呂に入れて貰ったりするとき 

丹頂チック(ポマード)はヌルヌルするから塗らなくなって

口ひげも剃られた 

そしたら お祖母さんそっくりになって 

お通夜の時 なんで御祖母さんの写真?と思って見てたら 親父だった

100まで生かそうとする社会だけど それが良いのかどうか・・・

オシャレできちんとしていたお父様も 変わってしまう切なさ 哀しさ

私も 最近身に染みて感じているところです・・・

義母が今100歳 

義母は 年々小さくなっていきます

しっかり者だった母が 記憶力も衰えて 楽しみがテレビだけの日々

義母も 切ない日が多いことと思います

辛い日が多いことと思います

「自分で死ぬわけにはいかないから」 と義母が電話で言います

他人に世話をされるのが大嫌いだから 家族に大きな負担がかかっています

遠くに住む私たちが 手助けできることは知れています

たまにお見舞いに行っても 私が家事を手伝うのを嫌います

お客さんをこき使うなと 兄嫁が叱られます

私はよそ者なのか・・・複雑です

自分の信念を曲げられない性格の義母も生きにくそう 

家族も言うことを素直に受け取ってくれない母を見ていて苦しそう

どちらも助けられない私も悩みます

長寿長寿と 喜んでばかりはいられない社会です

 

 

脱線してすみません・・・ジュリーの想いが身に沁みて判る同年代だから つい・・・

 

「ありがとうございます  ありがとうございます  どういたしまして」
     
のフレーズ、お気に入り?coldsweats01

2回くらい言ってましたねnote

最近のジュリーは すごく観客のみんなに感謝をされてるんだなと感じます

私たちも ジュリーが歌い続けてくれて 元気を分けてくれることに感謝sign01

投げキッス、みんながキャーsign01と言ってたから  有ったみたいですが

私の席からは見えなかったbearing 残念bearingsweat01

*追記:投げキッスの部分 しっかり見ていたJ友さまから 詳しく説明していただきました

アリーナ方向ではなく スタンドE席辺り?に向かって 投げキッスされたそうですkissmarkshine

見えた方 良いな~lovelynote

でも いいもんbleah  私も狭山でしっかり受け止めたもんねsign01 と負け惜しみcoldsweats01sweat01

Kさん 教えてくださって ありがとう~kissmarkshine

思い出したことだけ書きましたが きっとまだいろいろお話ありましたよねcoldsweats01

また 思い出したら追記しま~すconfidentheart04

2019年1月 7日 (月)

ぼちぼちスタートせねば(^-^;

今年もよろしくお願いいたします 

(遅ればせながらcoldsweats01

のんびりしてる間に もう 7日!

そろそろ2019年を 本格的に始動しないとcoldsweats01

と 慌てて記事を書いております

LINEのおみくじをひいたら こんなの☟が出ましたnote

まるでジュリーの今年の姿みたいで 幸先が良いカードが嬉しいnote

古希超えて ますますお元気な一年をすごされますようにconfidentshine

 

 

 

年初めは 高齢の義母への年始の挨拶に九州へ行ってきましたrvcardash 

恒例の関門大橋に 門司港レトロ 


地元なので レトロで食事することはあまりないけど

今年は 三井倶楽部のレストランで 焼きカレーをいただいてみましたrestaurant

明治時代の建物の内装が素敵でしたnote 


初詣も 大阪では行けなかったので 

門司の戸ノ上神社に参拝

三が日を過ぎると 人出も少なく 

掃き清められた境内は広々として 

新年の新たな空気が 清々しい神社でした

 

 

ジュリーは もう初仕事を無事終えて始動していますね

私も そろそろ通常モードに切り替えて 

家事に仕事にジュリ活に勤しむことにいたしますconfident



«メリークリスマス☆