フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« 横浜の空から | トップページ | 窮鼠猫を飼い蛇に噛みつく トークショー »

2010年7月26日 (月)

癒されるもの

梅雨が明けたとたん 強烈な熱射の降り注ぐ毎日

日中の外出は 「さあ行くぞ~!」と覚悟してからでないと出られないわ 

空気が熱すぎる~ 肌が焼ける 脳が溶ける~    

今年はいつも以上に 暑さに身体がついていってない気がするのは 気候のせいなのか 歳のせいか?

植物もしんどいやろね と思うと 面倒でも水遣りが欠かせない 

日光にキラキラ光る水を 鉢の土に注ぎながら花を見ていると 

一時 暑さを忘れ 癒される

ゼラニウムは 夫が種から育て花を付けるまで育った

花など全く興味なく 名前すら知らなかった夫が 

自前の社屋(・・というには規模が小さすぎや^^;)を購入してから 

会社にある全ての物が愛しいらしく 

ベランダに有る植物にも愛情を感じ始めたようで

この炎天下 休日にもバイクを走らせ事務所へ水遣りに行くのです

睡蓮花

母を亡くした後に ハスの花を思わせる名前に魅かれ購入

この花が咲くと 母を思い出します

ミニバラ

毎年花の季節になると なぜかうどん粉病になってしまう

今年も全滅したと思っていたら

こんな暑い盛りに 2cm程の小さくて真っ赤で可憐な花が一輪

なんだか いじらしいね~

癒されるものの一つは 空 

毎日毎日眺めているのに 絶対に飽きることがない

時間が有るのなら ずっと見ていてもいい

空は ドラマチック

一昨日の夕暮れ まだ明るい空に十三夜?ほどの月がかかり

薄い雲がピンクに染まって 美しい

こんな空を切り取って 天の羽衣を創りたい・・・

事務所からの夕暮れ 見惚れました

そして ジャンジャカジャーン 

癒されるものトップ ジュリー!

仕事中や乗り物での移動中 

ジュリーのCDを聴いていれば ストレスが激減する

一人で居る時なら ジュリーの創りだす世界にどっぷりと浸かり

一緒に歌ったり 泣いたり 踊ったり 笑ったり・・・忙しい

どうしてこんなにも 

人を引きずり込み 溺れるまで惑わすような世界を

ジュリーの宇宙 を創りだせるのか・・・

その天賦の才能に ため息出るわぁ・・・

他の人の歌には 同じものを感じられない

ジュリーでなくちゃ 駄目なんだ

そしてそして この頃追加された癒されるもの

加瀬っちのブログ

ゆるくて可愛らしい 加瀬さんらしい~

おとぼけで楽しくて 

それに ジュリー(冷た~い)が教えてくれないステージ情報も 

ちょこちょこっと 出してくれる優しい加瀬さん

楽しみの一つになりましたよ~

(ジュリーはいいのヨ~ン そのままで

               そのままでも 諦めてついていくから)

« 横浜の空から | トップページ | 窮鼠猫を飼い蛇に噛みつく トークショー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 癒されるもの:

« 横浜の空から | トップページ | 窮鼠猫を飼い蛇に噛みつく トークショー »