フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« 南海線 | トップページ | 辛い光景 »

2011年3月12日 (土)

こんなことが起きるなんて

今日は大阪の堺市で習い物の教室にいたのですが

教室も終わりがけの3時前ごろ 

なんだか脳が揺れるような いやな気分にみまわれました

少し体調を崩していたので めまいか?と思っていたら

同じ教室にいた方が「なんか私 気分悪くなった めまいかなあ」と言い出し

「私も」「私も」?え?じゃあこれって地震?!ということで やっと気付きました  長周期振動というものだったのでしょうか?

その時はこの揺れが こんなにも大きな地震とは知らず・・・

帰り着いて テレビをつけて 呆然としてしまいました・・・

時間が経つにつれ 被害報告はどんどん拡大し 火災が広がり 津波の避難勧告は ここ近畿にも及んでいる

東北だけでなく 東京も横浜も・・・

首都高の上で大きく揺れる車を見たとき 阪神大震災を思い出しました

あの車の車内にいる方は どれだけ不安な恐ろしい思いをされたことだろうか・・・

直接の被災者の方には お掛けする言葉も思いつかないくらいです・・・ 

今の今も きらびやかな大都会 いつもなら日本の何処よりも便利な都会にいながら 自宅に帰れず駅の周辺に大勢の方がいらっしゃる

そんなこと 普通は考えられない光景です

ジュリーと チェイサー出演者や関係者の皆様は お怪我は無かっただろうか? 公演中止で戸惑いも大きいのではないかしら? 今どうされているのだろう?

明日の予定は大丈夫なのだろうか? 始まったばかりの公演・・・不可抗力とはいえ しばらく影響はまぬがれないでしょうし・・・

マグニチュード8.8・・・ 日本列島は まだ いろいろな大地震の予測が有りますが 出来る限り 被害が少なくすませられるように 工夫していかなくては 実際の被害も 心的被害も 経済的被害も 立ち直れないほどの打撃を受けてしまうことになる

岩手には 友人の妹さんが住んでいる メールでは無事とのことだけど 電話が通じないらしい  友人は 今夜眠りにつく気にはなれないかもしれない・・・

もう これ以上 被害拡大しないで欲しい・・・祈ります

« 南海線 | トップページ | 辛い光景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなことが起きるなんて:

« 南海線 | トップページ | 辛い光景 »