フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« トークショー申し込み 大変です | トップページ | 武道館のジュリー タイガース 最高! »

2012年3月22日 (木)

伝えられない心 汲み取られない想い 

ジュリーの新しいCDの詞が 

ごく一部の場所限定だけど 小さなつむじ風のように舞っている

被災者ではない者と 被災地に住む人では 言葉の受け取り方が違うから・・・

それとも個々人の違いなのか・・・

最初に聴いた時は 今までにない歌詞の持つ重い迫力に

刻まれるリズムの迫力に ジュリーの やりきれなくてじれるような声音に

何も思うことが出来ず ただただ聴き入ることしか出来なかった

皆が 考え込まざるを得ないような重いテーマを

ストレートに投げつけてくるジュリーの 覚悟のようなものが見える気がして

その場に立ち尽くしてしまうような新曲だった 

私は東北から遠い地で テレビ画面や新聞記事を通してしか現地を見ることは出来ない

テレビ局や新聞社の意図するままに 作られた画面かもしれない

けれど その中にも真実の欠片は有ると思いながら見ている

震災と津波の直後の放映の中には 

カメラのこちら側で この絵を撮っていていいのだろうか と

苦悶し 涙を流しながら撮っているのだろうなと思える映像が多かった

あの状況の中で スクープだ などと思って撮っている人は

ほとんどいなかったのではないかと思えた

それだから マスコミの人たちを鵜呑みにもしないが 十羽一絡げに疑ってもいない

今も関西の局からも 度々現地を訪れ いろんな人の声を採取して届け続けている

人のいない町をさまよう家畜たちに心を痛めているが どうしようもない と言う人がいる  

その地の住人以外立ち入れないはずの地域で 大切な家財を盗まれてしまった家族が憤っていた

或る人はもっと助けが欲しいですと言い 

或る人は義援金など要らない

貰い癖がついてきた人達も出てきて 良いことは何もないと言った

助けてもらって やっと仕事が再開出来た 感謝している と言う人がいる

絆 という言葉を聞くと腹が立つ と言う人がいる

絆 という字を書いて カメラに向かって掲げている人もいた

瓦礫を早く撤去してくれなければ 先へ進めないと言う人がいる

瓦礫は現地で処分すれば雇用に繋がるから 置いておいて欲しいのに 政府は聞く耳がない と言う自治体が有った 

原発はもういやだ と言う子どもがいて 

原発がないと 親の仕事がなくなるからいやだと言う中学生がいた

海の方を見ることさえ出来ないと言う人がいて

海の近くの生まれた場所に帰らせて欲しいと言う人もいた

人の思いは 皆違う・・・ 

誰が間違っていて 誰が正しいと 誰が判断出来るだろう・・・

いろいろな事が伝えられて 考えなければならないことがいっぱい有ります

確かに 私は暖房した自分の家の中で 毎日ご飯を食べ 自分の布団の中で眠る 

家事をし 仕事に行き 友人と談笑もする 笑えるテレビも見る

普段通りの生活をしています

悲しい画面を見た次の瞬間には  

さしせまった仕事のことで頭がいっぱいいっぱいになることも有ります

被災地の真っ只中で生きていらっしゃる方からしたら

部外者 あかの他人 なのです

だけど 一度眼にし心に焼きついた光景は 忘れることはない

同じ星に住む者として起こった出来事を 他人事と割り切って生きてはいかれない

出来ることが有るならどうにかしたいと思う 

濡れたかどうか分からないほどの小雨の 最初の一滴ほどの力しかないが 

そんな力が沢山集まれば 地面を穿つ雨粒になるように

少しずつ少しずつの心が 何かを揺さぶることが出来るかもしれないと思っている   

現地に行ったことのない者は 勝手に自分なりの思いを持ってはいけませんか?

語る資格はないですか?

テレビの画面から新聞の誌上から 伝わってくることは 全部幻ですか?

各地域ごとや個々人の名を言わず 被災地 被災者と総称で呼ばれてしまうことや

深く知りもしないのに勝手なことを様々に言う者達に 傷つき 慟哭している方のことを 

昨夜も眠ることが出来ないで考えあぐねて逡巡し パソコンに向かっていたけれど

そんな想いなどは 意味のないことですか?

そうなのなら 私はもう黙ることしかないのですね・・・

ジュリーは 沢田研二は 澤田研二さんは 自分の想いを曲に乗せて歌った

誰かに癒しを与える為でなく 誰かの助けになる為でなく 

今思って 思うことを止められない気持ちを歌ったのだろうと思います

これを歌って 誰がどう思うかどんな気持ちになるだろうか 

と 考えもしない人ではない と思います

充分に考えた上で 誤解されることも 反対の意見が有ることも承知の上で

それでも 今の想いを歌いたかったのだと思います

鉄人バンドの方々も そのことに納得し同調したからこそ 渾身の曲を生み出し 

このCDの発表に至ったのだろうと思います

それは してはいけないことなのですか?

現場を見ると見ないとでは 雲泥の差が有ると 思わない訳では有りません

眼や耳からばかりでなく 空気から温度から 香りや臭いから 感じることは大きいと思います

だけど それぞれの人の日々の暮らしの中で 出来ることと出来ないことが有る

それぞれの出来る範囲で 思うことは駄目なのですか?

そんな思いでは 届かないのですか・・・

それでも私は 心の中で思うことを止められません

どんなに細心の注意を払っても 語ることが歌うことが 他人を傷つけることも有る

誰かにとって良かれと思っても 他の誰かにとっては刃になることも有る 

それを恐れるなら もう黙るしかないですか・・・

それでも私は ジュリーと鉄人バンドの創り上げたこの連作を

聴けて良かったと思っていることを 言わないでおくことは出来ないのです

誰かを また深く傷つけてしまったと 私も深く傷を負ったとしても・・・   

  

« トークショー申し込み 大変です | トップページ | 武道館のジュリー タイガース 最高! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよね…感じ方は人それぞれ、共感する人も反発する人もいる、利用しようとする人や攻撃する人もいるかも知れないことも百も承知で、それでも自分の思いをそのまま伝えたかったのですよね。表現者なら当然でしょうが、勇気のいることだと思います。ジュリーはいつも「みんな同じなんてオカシイ」と言いますよね。だから、ファンの中にも様々な感想があっていいのですが、せめて一度でも聴いてから発言して欲しいと思っていました。このブログを読ませていただいて、ホッとしたと言うか、スッキリしたと言うか、とにかくありがとうございます。長々と失礼しました。

ミー様 コメントありがとうございます

記事を投稿しても良かったのか 迷いに迷いました
私が楽しみに読ませていただいていたブロガーの方を
また傷つけてしまうことになるかも分からないと思うと 
何も言わないでいるべきかもしれないと・・・
だけど 被災地に住む方たちと 全く同じ痛みを感じることは出来なくても
ジュリーも鉄人バンドの方たちも 他の多くの方達も  
心もがいて 届けたい想いが有るということを知って欲しかったのです

「みんな同じなんてオカシイ」 そうですね
ジュリーは 私なんかがここで叫ばなくても 
賞賛も非難もどちらでも良いと 達観していることでしょうね
なんだかこの言葉を思い出させて頂けて ほっと肩の力を抜くことが出来ました
ミーさん こちらこそ 本当にありがとうございました 


  

初めまして

ここに冷静で沈着なブログがあって良かったです
私もそう思います。
みんなちがって みんな良い。

ジュリーは 心にいつもいても栄養くれるけれども
 言葉悪いけど 娯楽なんです。
生活での米や生活費 出してくれる 訳じゃない。

もっとクールでいい様な 気がします
 嫌いになるのも 離れるのも勝手
共感出来る所だけ それだけ覚えておけば良いと思います。

だって 私 阪神嫌いだし、今の容姿も好きじゃない
ジュリーだからって 丸ごと好きじゃないもの。 

キイチ様 初めまして コメントありがとうございます

私が 冷静で沈着? ですか?
キイチさんの方が その言葉にぴったりな方のようですね

私は いつも短絡的に物事を考えては 
軽率だった と後悔してるんですから^^;

大好きな恋人だからって 全て同じ考えじゃないし
100%全部好きって ほとんど有り得ないのと同じで 
違っていても 欠点があっても 好きは変わらない
そういうことだと思います

みんな違って みんな良い
みんな同じなんてオカシイ

好きなのも勝手なら 嫌いになるのも勝手
その通りでした 
わかってもらえないからって 
悲しむのもおかしなことだったかもしれません
キイチさんの言葉で 自分の間違いに気付かされた気がします

私は 今のジュリーの容姿は だんだん可愛く思えてきましたよ
歌っている仕草の中に ふっと昔のジュリーがよぎって
少々になっても 変わってないなあって思ったりして^^

冷静でクールなキイチさんのコメント頂けて 嬉しいです
ありがとうございました

初めまして

私もまったく同じことを感じていました。

思っていても それを口に出していいものかと悶々としていたので、
私の気持ちをaijuさんが代弁してくれたかのようで 気持ちが楽になりました。

M子様 コメントありがとうございます

他人を傷つけてしまうかもしれない とわかっていながら
あえて書いたのですが その後は心がチクチク キリキリしています
自分が傷つけられるのも辛いけど 
人を傷つけたかもしれないと思うのは 辛くて痛いです

ただ ジュリーが ジュリーの歌いたい歌を歌うことが
間違ってるとは思わないので それだけは言いたかったのです

最近 ある方のブログで
「去りたい者は行かせ  それでも残った時間は沈黙すること」
という 韓国の方の詩を読ませていただき
いわずもがな・・・だったかなって 反省しているところです

考えに行き違いが有っても 想いは変わらず
いつも心に掛かっているのですが・・・

M子さんのお心遣いを感じられるコメントいただけて 本当に嬉しいです
ありがとうございました

 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝えられない心 汲み取られない想い :

« トークショー申し込み 大変です | トップページ | 武道館のジュリー タイガース 最高! »