フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« 久しぶりのお花見 | トップページ | 寂しいこと »

2012年4月13日 (金)

また巡りくる桜舞う季節

昨日満開だった桜も 今日はもう 桜吹雪となって散り始めました

儚いものの代表みたいな花だけど

散る姿も 雅で 豪快さもある

春風に乗って 小さな蝶の群れのように ひらひらひらひら散る花びら

公園のわき道は 桜の花びらが 絨毯みたいに敷きつめられて

車が通る度 沢山の花びらが舞い上がり 

散ってもなお 華やかに笑いさざめいている

枝にはもう 新しい緑が 勢い良く吹き出している

今日は母の命日 早いもので もう八年が過ぎました 

毎年 桜の季節は 今はもういない父母を思い出し 

涙に霞む桜を見て来たけれど

少しずつ少しずつ 悲しみは薄れていたのですね 

今年は ただ懐かしく父母を想う季節になっている 

<お祖父ちゃんお祖母ちゃん 今年の桜もきれいだよ 

いつもより春が遅かったから 命日もきれいな桜が見られて良かったね>

今 悲しみのど真ん中にいる方達も 

いつかきっと 癒されて 微笑みとともに桜を愛でる日が来ますように

桜吹雪はきっと 彼岸にも届いている そんな気がします

ゆっくりと 心が解けて行く日まで ゆっくりと・・・  

« 久しぶりのお花見 | トップページ | 寂しいこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また巡りくる桜舞う季節:

« 久しぶりのお花見 | トップページ | 寂しいこと »