フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« やっと会えた | トップページ | ピーチケ再放送 »

2014年3月18日 (火)

13000歩の一日

先週土曜日は 朝から晩まで 盛り沢山な一日でした

携帯の歩数計が 13000歩! こんなに歩いたの久しぶり!

まずは 朝一番に 孫の卒園式に出席

4月からの一年生になる子供たちは 三年前の入園式からの成長が著しくて

みんなみんな ハキハキ きびきびと行動が出来るようになってて 

立派な卒園式の主役たちになっていました

式が終わったら 次は 大慌てで大阪へ

13時開演の 「LET IT BE」を観るために オリックス劇場に向かいます

友達に誘っていただいて行ってみたのだけど 感想は「行って良かった~

本物のビートルズじゃないから 音楽的にはどうなんだろう?と そんなに期待もせず

懐かしい曲が聴けるだけで良いかなあ~ という 軽~い気持ちで行ったけど

思いのほか とても楽しめました

全40曲 ほとんど知ってる曲ばかりだから 懐かしさいっぱい

歌も楽器も ただの物まねではなく 本格的なプロフェッショナルだったし

時代を追って 衣装も 髪型も変えて 髭をつけたりかつらをかぶったりして 

それぞれの時代のビートルズの雰囲気が 違和感なく再現されていました

各地でのコンサートが 時代順に再現されていて 

特に サージェント・ペッパー・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド のLPジャケットみたいな衣装での

イエロー サブマリン ルビー チューズデイ などの時代の再現は サイケデリックで素晴らしかった

なのに 残念なことに ロックのコンサートの再現なんだから ここは立って欲しいんじゃないか? という場面でも

客席が誰も立たない!みんな静かに座ってる

仕方なく? ステージの上から 「こういう風に手をたたいて」 と促すけど 

英語だから良く解らず 反応がパラパラ

しまいには 日本語で「立って! 立って!」と促して やっと総立ちになる状態

年配の方が多く もしかしたら 普段コンサートなどは無縁のお客さんが多かったのかな?

ビートルズなら聴いてみようか と久しぶりに来られた方が多かったのかな?

私も 英語が理解出来たら 敏感に反応できたんだろうけど 全然ダメなので

.

後半 私が ビートルズの曲の中で 一番好きと言えるくらい好きな曲

While My Guitar Gently Weeps が! 

「エリック・クラプトンは今日は来れないけどww 彼(ジョージ役の方)が代わりに弾きます」(会場 笑)

と日本人スタッフが出て来ての解説付きで 始まりました

イメージ通りじゃなかったらちょっとなぁ と思っていたら もうそんなの吹っ飛んでしまって

素晴らしかった…最高でした

ぶわっ!と 涙が溢れて 感動というか なんとも言えない感情でいっぱいになりました

ギターの音色に泣かされました 素晴らしかった…

この曲を 再現ででも生演奏で聴けて 今日来た甲斐が有ったと思った

ジュリーの曲 ジュリーの声以外で泣いたのは 久しぶりかも

最後は HEY JUDE を 会場中で歌い大合唱になり 大盛況で終わりました

良かった良かった ほっとした

檀上の方たちも ほっとしたことでしょう

盛り上がって お腹がすいたから 次は遅いランチ

美味しいパニーニを食べ 次の会場へ

安野光雅さんの 御所の花展へ

安野さんのお歳を知ってびっくり! 大正生まれというと 母たちの時代の方なのに 

なんて若々しく瑞々しい感性 現代的なおしゃれな感覚をお持ちの方なんでしょう

ゆっくり観ていたら あっと言う間に時間が過ぎ 6時前

またまた 慌てて電車に飛び乗り 家族の夕食を買ってから帰宅

帰宅して荷物を置いたら 即 自治会へ

で 本日のスケジュール全部こなせました 

日頃 人の半分位しか活動してないな と思うくらい のんびりおっとりゆっくりの私にしては

1日良く動けたものです

どれもこれも 新鮮な 楽しい経験の一日でした 満足

« やっと会えた | トップページ | ピーチケ再放送 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してります。
ハードにアクティブに楽しまれましたねw(゚o゚)w
もうすぐ始まる、お芝居とライブでジュリーの後にしっかりついて行けるよう
私も鍛えなくっちゃ、と思ってます。

では、またお会いできるのを楽しみにしております。

ツインボーカルさま コメントありがとうございます♪

全然 ツインボーカルさんのアクティブさには 遠く及びませんよ
私ももう少し 普段から歩かなくてはと いつも目標にさせて貰ってるんです

音楽劇 もうすぐですね
楽しみにしてます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13000歩の一日:

« やっと会えた | トップページ | ピーチケ再放送 »