フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« 桜の季節 | トップページ | ひと足先に »

2015年4月 3日 (金)

京都散策

前日とうって変わって  昨日は真っ青な青空

昼下がりの公園に   春休みの子供たちの朗らかな声が飛び交っていて

桜も一段と華やかに誇らしげに咲いているように見えました


   

1週間前になってしまったけど  京都へ行ってきました

3月26日に  京都文化博物館で  「大阪物語」の放映が有ったので

J友さんお二人と行ってきました

父親が京都好きで  京都にちなんだ名前を付けられてる割に

京都のことはあまり知らなくて   お二人に頼りっぱなしだったけど

とても楽しい小旅行をさせていただきました

河原町から銀閣寺方面へ行くバスに乗って眺める車窓には

次々と由緒有りそうな建物や小路の佇まいが表れて 

歴女のMさんの解説を聞いて驚くことばかり

京都のほんのわずかな一角を見ても   街の歴史の奥深さが感じられます

とは言え   午前中の短い間だけなので   

今回は  哲学の道だけの散策をしてきました

P3260030

桜は  まだまだ蕾のまま   咲いたら綺麗でしょうね            

遠くを歩いているのは 

ご自身は何度も来られているにかかわらず同行して下さった   優しいJ友さんお二人です

P3260031

観光客の方が次々に記念撮影してて  なかなか撮れないスポットでした

P3260033

ゴミ一つ落ちていない  綺麗な流れ   春の小川の のどかさに癒されます

P3260034

P3260046

ソメイヨシノはまだだったけれど  早咲きの桜が咲いていました

小川のほとりには  レンギョウや雪柳や  早春の花があちこちに点在していて楽しい

哲学の道から  ちょっと逸れて  銀閣寺前を横切る小道を歩くと

藪椿の咲く小さな小さな公園が有りました

「むっつりケンの歌」 に出てくる   ケンが妹を守るためにケンカした公園は

もしかしたらこんなところかな?  などと思いながら…   

P3260040P3260039

P3260041

ブランコも  滑り台も  砂場も   鉄棒も   小さな小さな  可愛い公園

公園を過ぎて   また哲学の道へ降りる小道に  華やかに咲き誇るような枝垂桜

P3260045

空気はまだ少し冷たい日だったけれど   抜けるような青空の散策日和でした

立ち見の方までいた「大阪物語」も楽しんで   

充実した日を満喫させていただきました

お二人に感謝感謝の一日でした   ありがとうございました

ちなみに  哲学の道は  今 満開のようです
 
もう少し近ければなあ  満開の京都  行ってみたいなあ
   

« 桜の季節 | トップページ | ひと足先に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都散策:

« 桜の季節 | トップページ | ひと足先に »