フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« お嬢さん情報 追加です | トップページ | 桜舗道 爛漫桜 »

2015年4月 6日 (月)

なごりの桜

今年の桜    いつもより咲いている期間が短い気がするな

すっきり晴れた日に  ゆっくり鑑賞しようと思っていたけど

曇りや雨の日が続き   雨に打たれ   突風にあおられ   どんどん散っていく

小雨だけど   今のうちにゆっくり見ておこうと   

公園の桜に名残を惜しんできた 

桜

まだまだ充分見ごたえの有る満開の枝  爛漫桜

桜

時折  花吹雪が舞い 地面も花びらで桜色
 
桜

葉っぱが顔をのぞかせ始めているけど  まだまだ  綺麗に咲いている

眺めているだけで   嬉しいなあ

 
桜って   どうしてこんなに   心を満たしてくれる花なのか

そのくせどこか   もの悲しい寂しさを   心によぎらせる

病の床で 「治ったら皆で桜を観に行こう」 と  言った父は

桜を待たず  旅立ってしまった   

母を送った日には  満開に咲いていたソメイヨシノ

天国で再開した父を  羨ましがらせただろうか

「桜舞う」

「桜舗道」

ジュリーの曲が浮かぶ

今年は  防護服を着なくても観られるのだろうか

観られればいいのに

沢山の人が   桜の舗道に帰って来られればいいのに


« お嬢さん情報 追加です | トップページ | 桜舗道 爛漫桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、初めてコメントします。
aijuさんのブログ、暖かくて素敵です(^^♪

子供~若いころジュリーが大好きでした。
でも結婚や子育てや転勤や…でずっとジュリーから遠ざかっていました。
ジュリーが以前と違う気がして寂しい気持ちもありました。
でも何年か前ライブに行くと…やっぱり好きという気持ちがよみがえり、
もう今は若いころにようにときめいています(笑)
何で遠ざかっていたのか、ジュリーが変わってしまったと思ったのか…後悔です。
aijuさんのブログを読ませていただき、わからない時代のジュリーも
知ることができたらと思っています。
ブログこれからも楽しみにしています。

ゆりこさま はじめまして コメントありがとうございます♪

ゆりこさんと同じく、私も結婚や子育てや仕事で、長い長い間ジュリーにご無沙汰をしていましたので、まだまだファンとしては新参者なんですww
そして、私もちょっとの間、素顔のジュリーが好きなのになぜ?と、どんどん過激になっていくジュリーに追いつけない時期が有りました(^^;
今思えば、声も表現力も全て素晴らしい、円熟期を迎えた40代のジュリーの生ライブに行かなかったことを、ものすごく後悔しています(ノ_-。)
でも、今のジュリーはもっと素晴らしいから、出戻ってきて本当に良かった(笑)
知識も少なく、気ままな時に気ままなことを書いているだけのブログですが、
良かったら、またお立ち寄りくださいm(_ _)m よろしくお願いします(*^^*)

過去に戻りたい(T_T)なんて後悔ばかりだったんですが、今のジュリーは
もっと素晴らしい…と言っていただいて、そうだ~落ち込まずにどんどん歌聴こう!って
思いました、ありがとうございます。
これからもずっと元気で素敵な歌声聴かせてほしいですね…ジュリーに代わる人はいないです。
ブログ楽しみです(^^♪

ゆりこさま 「ジュリーに代わる人はいない」 に同感です! (^^)V

60歳を過ぎて 今のような素晴らしい声が聴け、ステージを走り回るパフォーマンスが観られるなんて、
若い頃は想像も出来ないことでした。
ジュリーはそのために、いろいろな努力を重ねていらっしゃるんだろうなあ、と思います。
今もジュリーを聴けて、ライブが観られること、ジュリーファンは幸せですね♪
ジュリーが歌い続ける限り、幸せは続きます(*^^*)
ご一緒に どんどん歌聴きましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なごりの桜:

« お嬢さん情報 追加です | トップページ | 桜舗道 爛漫桜 »