フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« なごりの桜 | トップページ | あれこれメモ »

2015年4月 7日 (火)

桜舗道 爛漫桜

福島県の桜の名所   富岡町の夜(よ)の森地区の桜が  今  見頃を迎えた
 
という記事が   
 
6日 夕方の朝日新聞デジタルに  写真貼付で掲載されていました
 
 
 
一部   入れるところも有るようですが
 
ほとんどの区域は   
 
除染が進まず  立ち入りできない帰還困難地域に指定されたまま   とのこと
 
刺々しい金属のバリケードに封鎖された内側で    桜が傷つけられているように見えて 
 
バリケードの外側から見る人間は哀しくなるけれど
 
桜は5年前と何も変わらず   
 
人間の犯した愚かな行為を責めることなく   
 
ずっとずっと大昔からそうだった美しさのままに   
 
春の季節を喜ぶように   咲き誇っている
 
そんな気がします
 
ほんとうに美しい美しい   春爛漫の桜舗道
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« なごりの桜 | トップページ | あれこれメモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

桜 4月になりましたね
そうですね どんな状況でも 四季は巡って 同じように 凜として 桜も誇らしく咲いているんですね 画像からそんな感じがひしひしとつたわります 私たちも日常色々あるけれど 巡ってくる四季 桜のように 凜として 日常を暮らさないとですね ありがとう 元気がでました

yasueさま

ほんとうに いろいろ状況が変化し 対応に戸惑い 右往左往(><)
日々淡々と生活していく中にも、いろいろな変化が起こりますよね(^^;

でも、何が有ろうと毎年同じように、桜は美しく咲いてくれる。
観るものが少ないことなど、夜の森地区の桜は関係なく、凛と咲き誇っている。

日本に四季が有って、春が有って、桜が有って良かったです。
人間界に何が有ろうと、毎年同じように咲いてくれて、
それだけで無言の励ましを貰えている、と、しみじみ感じます。

こんにちは(^^♪
桜のことではないのですが…今日私のもとにも『cocolonooto』届きました。
こんなに立派なものだとは思ってなかったのでびっくり!
まだ読んでいませんが、じっくりゆっくり楽しみに読もう、そして聴こうと思ってます。
3月のブログを拝見していたので、到着を楽しみにしていたのですが、
本当に私も宝物です。

ゆりこさま

『cocolonooto』 思ったより大きくてずっしりと手応えある装丁だったでしょう?
私は届いた時嬉しくて、思わず抱きしめてしまいました(*^.^*)
ジュリーの詞(ジュリーの想い)がいっぱい詰まってるんだと思うと、
私にとっては、これはもう家宝級です(笑)
ページを繰りながら、じっくりゆっくりジュリーの世界に引き込まれましょう!
欲を言えば、写真も入ってたらもっと嬉しいんだけど(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜舗道 爛漫桜:

« なごりの桜 | トップページ | あれこれメモ »