フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« なかなか来ないので~ | トップページ | 京都の夜は霙まじり »

2017年12月20日 (水)

お宮参りに

ジュリーさまご一行が館林のコンサートの日曜日

我が家は 次男の娘のお宮参りに行ってきました

真冬の気温の寒い日とはいえ青空

太陽の陽射しが降り注ぐ日になり 嬉しいお祝いの日になりました

生國魂神社(いくくにたま または いくたまさん) と呼ばれている

大阪市内に有る大きな神社です

Ikukunitama-jinja haiden-2.JPG

神様の前で祝詞をあげていただく儀式を終えると ここから出発という気がしてきます

どうか スクスクと健康に無事に平和に育ちますように

きれいな大人になりますように

優しく素敵な娘になりますように

  
夫の母親が赤ちゃんを抱っこするという古くからの習わし通り

私が赤ちゃんを抱っこして式に臨むという嬉しい役目を担いましたが

写真は 初々しいお母さんの方が絵になるから お嫁さんにバトンタッチ(笑)

息子とお嫁さんの嬉しそうな顔

お嫁さんのご家族も 我が家の家族も みんなが幸せそうな笑顔の嬉しい一日でした

 

 

風の便りでは 館林で また何か ジュリーの心をかき乱すようなことが有ったようですが

ジュリーの気持ちを考えると 胸がチクチク

 

いろいろな声を発した方々に言えるものならいってみたいのは

ライブは ステージの上の人と 客席の人と 

両方の関係で良いパフォーマンスが生まれるものでは?ということ

自分の感情をあらわにすることで そのバランスが壊れるとは考えられませんか? ということ

みんな 少しずつ我慢したり譲り合ったりして ライブを満喫しようと努力してると思うのです

腰痛持ちの私は ずっと座ってるのが苦痛の時も有り ずっと立っているのが苦痛の時も有りです

立っているのが辛い時は ジュリーの声だけ楽しませていただくことにしています

座るとジュリーが全く見えない席の時も有ります

でもそれは自分の都合 人様に 自分の都合に合わせて頂こうとは思いません

最高のジュリーを聴きたい 良いコンサートを味わいたいと思うなら

ジュリーが心地良く 幸せな気持ちで歌えるようにしようと考えてみませんか? ということ

 

 

「偉そうに!勝手なごたくなんか聞きたくないわ!」 って 言われそうですね~ 

ほんまに 余計なお世話

この記事 削除した方が良いでしょうか~

って また誰に聞いてるの?

 

ま 当たって砕けろ ということで
    
    

それにしても 我が家 まだチケット来ないので 

不安になって振込領収書をチェックしました

ちゃんと振り込んでたわ~(´▽`) ホッ 

今日あたりには届くでしょうか? 待ち遠しいです~

« なかなか来ないので~ | トップページ | 京都の夜は霙まじり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

座れコールのこと、難しいですね。座ってみたい人もいるし。でも、初めて一番前でコンサートみたけど、ジュリーは、本当に全力で一生懸命。

つむさま こんばんは☆
自分が立てない事情があるのに、周りがスタンディングしてたら、せっかくのジュリーが見えなくて辛いですよね。
でも、ジュリーが全力投球してくれてると思うと、それに応えてスタンディングで観たい気持ち、良く解ります。
どちらにしても、ジュリーに交通整理をさせてしまうのは、本当にお気の毒。
最初に、「このコンサートはスタンディングOKのコンサートです」という案内が有れば良いかもしれませんね(^-^;

お宮参り 良いお天気で良かったですね😋
健やかに、優しく、思いやりのある人に成長してほしいと願いたいですね😋

大人になっても、相手の気持ちを思いやり、その場の空気を考えて行動できる大人になりたいものですね😂

yasueさま こんばんは☆

冬の最中のお宮参りで心配しましたが 良く晴れてくれて良かったです🎵
yasueさんのお孫さんは もうすぐ歩き始めるころ? 成長が楽しみですね♪
お互いに 健やかで 思いやりのある人に育ちますように!
ジュリーのように 周りを明るく照らして 幸せにしてくれる大人になれば嬉しい🎵

慌ただしい年末 風邪などひかないように 元気で来年のフェスを迎えましょう(*^-^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お宮参りに:

« なかなか来ないので~ | トップページ | 京都の夜は霙まじり »