フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« ちょっと京都🌸へ ② | トップページ | もう五月も半分 »

2018年4月26日 (木)

の~んびり

22日の日曜日は 良く晴れて 心地良い春らしい気温

この日 会社が所属する組合の小旅行に参加してきました

あべのハルカス前に8時集合 近江八幡までのバス旅です

見慣れた大阪のはずなのに 

観光バスの高い窓から眺めてるせいもあったのかな?

朝日の中の街並みや街路樹や郊外の家々の屋根は 

キラキラ輝いて いつもより美しい街に見えました

 

近江八幡に到着して まずは 屋形船での水郷巡り

芦原の中を の~んびり ゆう~ったり 移動します

桜の季節ならもっときれいだったのでしょうが

土手には様々な花が咲いて 草木の新緑が 眼に心地良い

のんびり釣り糸を垂れている人 

マルバヤナギという柳の花穂が 水に浮かんでいたり

鴨や白鷺 亀なども 葦原の中から顔を見せてくれました 

船頭さんのご好意で 孫は櫓を漕ぐ体験をさせて貰えて大喜び

船頭さんの唄声も聴かせてもらえました

後で聞いた 他の船頭さんの話

「櫓を漕ぐのはそうとうな体力がいるから 漕ぎながら歌うなんて あの人しかしないよ」って 

どう若く見ても60代と思える船頭さんだったけど 

なかなかすごい方の船に当たったようで ラッキーでした
  
   

次の目的地で 近江牛のコース料理の昼食の後

近くの宮ヶ浜水泳場を散策

ジュリーさんが子供の頃泳いだことが有るという浜辺とは違うと思うけど

琵琶湖の水泳場って どこもこんな感じなのかなあ 

良く整備された綺麗な浜です

波も穏やか~

遠くに見えるのは アメリカ(じゃなくて 沖ノ島なんだけどww)? 

なんて思いながら の~んびり眺めてきました

  

ランチの後は ラ コリーナへ

滋賀で有名な和菓子のたねやグループの クラブハリエが営む場所     

ショップなのか 公園なのか コンセプトは良くわかりません

だけど とにかく 広々とした敷地に 野の花が咲き 童話に出てくるような建物が点在

ちょっとジブリの世界みたいです



れんげ畑で花の冠を作った子供の頃を思い出し 心がほっこり

 

バスの座席に座っているのは疲れたけど

それを打ち消すくらいに 心の休息ができたみたい

良い休日でした

 

30年ほど前に 琵琶湖沿いの山のスキー場に行ったことは有るけど

それ以外 滋賀県にはほとんど行ったことがなかったのに

8月には 初めてのびわ湖ホールにも行く予定    

今年は琵琶湖とのご縁が多いかな    

びわ湖ホールのジュリー 今から楽しみです



« ちょっと京都🌸へ ② | トップページ | もう五月も半分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。私も家族で5月3.4.5日東京横浜に行って来ました。港の見える丘公園は凄い賑わいでした。今まで家族には内緒にしていたのですが通り道だったのでジュリーのお宅を夫に教えたら崖の上のお宅をバックに写真を撮ってくれました。娘がお母さんリビングらしき所に電気がついているからきっと居るわよ!と、夫はこんな大きな家に奥さんと二人は広すぎるよ!と、リアルすぎて夢のない二人に呆れました。
でもお天気に恵まれ楽しい時間でした。
去年はコンサート3箇所行きました。今年も頑張るぞー!!

中村さま こんばんは☆
今ごろのコメント返しになって ほんとうにすみません!

素敵なゴールデンウイークを過ごされたんですね!
とっても仲良さそうなご家族♪ご主人様もお嬢様も、お母さまに付き合ってくださって優しいご家族ですね♪
澤會さんから後半のインフォメーションが届き、またしばらく会場選びに迷いそうです(*^.^*)
悩ましくも楽しい時間です♪
今年も 頑張ってジュリーに愛に行きましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: の~んびり:

« ちょっと京都🌸へ ② | トップページ | もう五月も半分 »