フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« いよいよです♪ | トップページ | 平成 令和の変わり目に »

2019年4月23日 (火)

いろいろ有るな…

今年の春は 昭和が遠くなると感じる出来事が重なって

何か 自分の過ごしてきた青春時代が消されていくような 

喉の奥に呑み込みにくい何かが詰まっているような 

少しの重苦しさがずっと続いています

そんな中 明月荘の解体工事が始まったという情報も飛び込んできて

数年前に見た外観から そう遠くない将来解体されるだろうとは分かっていたけれど

このタイミングか と… 

昭和の思い出がまたひとつ消えていくことの寂しさがまして 心が晴れません

(幸い?どなたかが 内部の柱などに残ったファニーズ ジュリーの痕跡は

保存してくださっているそうだけど

ファンがそれを目にする機会は有るのかどうか?)
  


重苦しいことといえば

3月に 初めての高齢者教習をドキドキしながら受けて 滞りなく終えられ

先日 免許証の更新も終え ほっとしていたところに

立て続けの高齢者の起こした大きな交通事故のニュースが有りました

常識では考えられない 有り得ないような光景

被害者の方やご家族のことを思えば 胸が締め付けられる痛ましい事故でした

ワイドショーでは 高齢者の免許更新をもっともっと厳しくするべきだと 

コメンテーターが声高に言い合っていて…

もちろん そう言いたくなる気持ちが解らなくはない…

ただ 人それぞれのことではなく「高齢者は」と 十羽一絡げに論じられていて… 

今月になって 高齢者の範疇に数えられるようになったこの身には

私に向かって「あなたももう 免許を持つ資格がないのですよ」

と言われているように聞こえてしまい 重苦しい気分になってしまう 

テレビ相手には反論もできず 複雑な気分…
  
  

個人的にも いろいろと考え込んで憂鬱になることも有り…

この春は 胸がくすぶるようなことが ほんとに いろいろ 有る…



そうそう 嬉しいことも有りました

実家の庭に母が植えた牡丹

母の体調が悪くなって 植物の世話がし辛くなってきたころ

これだけは 抜かないでね と妹夫婦に託していた牡丹

園芸の趣味はなかった妹の旦那様が 丹精込めて育ててくれて

「今年は 見事な大輪の花が咲いたよ」 と 妹が写真を送ってくれました✨

Img_20190422_151912

植物を育てるのが好きだった母 天上から眺めて喜んでるかな💕✨

 

日曜日 早朝から用事で出かけた大阪市内

時間が余ったので あまり絵画には興味のない夫の袖を引っ張って

大阪市立美術館に行ってきました

Img_20190422_150945

フェルメール展です✨

Img_20190422_151501

午前中の早めの時間にも関わらず 沢山の人でした👀

さすが フェルメール!

同時代の画家の作品も多数展示されていましたが

比べれば やっぱりフェルメールの傑出した画力が良く判ります

触れれば 布の手触りが感じられそうな質感 

そっと押せば 落ちて割れそうな陶磁器の質感

光と影の分量 

など 素人目にも とても優れた画家だったんだ! と理解できました

ネットや写真ではなく 実物を見るべき!

というのは 

ジュリーのライブを体感すべき! ということにも通じてるな! と しみじみ思う
    
    

動物園に隣接した美術館の敷地に 置かれた動物たちの銅像が可愛い🎵

Img_20190422_150814

新世界に隣接した場所なので なんとなく近寄ることが少なかった場所(;^_^A でしたが

黒田藩の蔵屋敷長屋門 が残ってたりして

知らなかったことも分かって良かった🎵
 

Dsc_0603

昔は そんなに治安が良い場所とはいえなかったけれど

今は 子ども連れの家族が てんしば と言われる芝生にたくさん憩い

ドッグランも有り 遊歩道も整備されて 居心地の良い空間になっていました

Dsc_0605

ハルカスを見ながら遊歩道を歩いて 駐車場へ 

良い天気の日曜日

少しだけ 心が軽くなって帰ります

  

そうそう 帰り道 明月荘の辺りを通過しましたが

タイガースには興味のない夫には無視され

立ち寄ることはできませんでした~  残念 (;´∀`)

« いよいよです♪ | トップページ | 平成 令和の変わり目に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよです♪ | トップページ | 平成 令和の変わり目に »