フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

« ベランダ外出 | トップページ | ある日のLINE »

2020年5月 7日 (木)

母の日に

今年4月初め 母の十七回忌の法事が九州の実家で行われた

間際まで出席するかどうかを迷いに迷った

新幹線の予約間際の時期は 新型コロナの感染者は増える一方

公共の乗り物で感染したという報道が有ったり

大阪のライブハウスのクラスターが有ったり

不要不急の外出は避けようという言葉が広く認識され始めてきて

法事は不要不急か? とさんざん考えて

やはりこの時期に新幹線移動はやめた方が良い と 

妹と相談して 出席は諦めることに…

こんなことになるなんて 想像もしていなかった 

きっと天国の母も(^^;

  

花を育てるのが好きだった母が植えた花が

今年も綺麗に咲いたよ と 法事の後日 妹から写メを貰った

Collage-20200507-21_54_17

早々と ブーゲンビリアも咲いて

牡丹も年々大輪になってる

植物に興味のなかった妹の旦那様が 母の意思をついで

一生懸命育ててくれているらしい

おばあちゃん 良かったね!

  

法事に行けていたとしたら 

義母のお世話になっている施設に寄ってみようかと思っていたけど

それも叶わなかった

今は 毎週面会に行ってくれていた義兄も行けないのだという

お年寄りばかりの施設だから 今は外部との接触を 極力控えているとか

どうして 誰も来てくれないのか 義母は理解しているかなぁ…

今101歳の義母は 二年前までは 週に2~3度は電話をしてくる人で

まだ話し方も声もしっかりしていたけれど

昨年介護私設に入所してからは 電話も手紙もこない

義兄の話では 最近は記憶力が衰えて 

長く会っていない私のことは解らないかもしれないという  

義母は今 何を想っているのだろう 

なぜ家族が誰も逢いに来ないのかを理解していなければ 

淋しいに違いない… 気丈な義母のことだから 怒っているかもしれない(-_-;)

悲しいだろうな…

理解していても 同じだろうけど… 

コロナは 人との距離を遠くする

義母と義兄の距離も…

せめてもの花を 母の日に届くように送った

せめてもの花を 施設のスタッフの皆さまにも送った

ほんの少しでも 一緒に微笑んでもらえたらいいな

と思って…

 

« ベランダ外出 | トップページ | ある日のLINE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ごく普通で 平凡でありふれた日常が ほんの数カ月で こんなにも変わってしまうとはね😵
平凡な日常が 如何に大切で有難いことなのか 身を持って 感じます
会いたい人にも、会えない、行きたくても、行けないなんて ほんとに 辛いですね😓
そのうえに
感染リスクを考えながらの日々の生活 こんなことになるとは 誰も考えなかったね
そんな中でも、季節の移ろいを感じさせてくれる 草木や花や 自然の神秘を感じさせてくれる 満月🌕
から 自然のパワーをもらいながら、ひと時癒され、そして お互いに頑張っていきましょうね💓
そして そして 笑顔で また 会いたい人たちと 会える日がくることを信じて、日々頑張っていきましょう💪💓

おはようございます。

我家も、4月末が夫の義妹の三回忌でしたが行くのをあきらめました。
結局、弟と子ども二人だけのさみしい法要だったようです。
距離は隔たっておりますが、気持ちは沿っていたいですね。

見事な牡丹、年々大輪になっているとのこと、丹精を込められていることがわかります。
妹さんのご主人様のやさしいお気持ちがうれしいですね。

101歳の義母様、どうぞお元気でいらっしゃいますように。

コロナ落ち着いたら、また関西方面に出かけます、
その時は、美術館へお付き合いくださいね。

今日一日、無事でありますように。


yasueさま 昨夜は満月でしたね。
一昨日の深夜もくっきりと円い月が浮かんでいて、美しさにしばらく見惚れました🌕✨
世界観がひっくり返ってしまうような出来事にうかない気分の日々ですが、
去年と変わらず季節の花が咲き、ベランダで陽射しのぬくもりを感じていると、
いつかまた安心して暮らせる日常が戻ってくることを、焦らず待とうと思えます。
とは言え、あの人にもこの人にも自由に逢えないのって、もどかしいですね…
それと、カレンダーに書いたジュリーのコンサートの予定を、
月が進みカレンダーをめくるたびに消す作業は、やっぱり胸がチクッと痛みます(^^; 

ツインボーカル様のところも? 同じような状況だったのですね。
私の方も、親類が皆年寄りばかりだし、妹夫婦だけのさびしい法要になったようです。
お坊さんも、今は大勢の集まりには尻込みされるようですね(^^;

美術館 行きたいですね♪
大阪は今はまだ図書館も閉館したままで、この辺は書店も閉じたままで、
知的好奇心が満たされず(^^;
パソコンに向かって、ジュリーや片付けのYOUTUBEなどをみてる時間が長くなりました。
ツインボーカルさんを見倣って、たまにはスケッチでも描いてみることにします(*^^*)
 
この騒ぎが落ち着いたら ぜひ 美術館でも お茶でもお付き合いさせてください♪
お誘いいただける日を 楽しみにお待ちしています♪
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ベランダ外出 | トップページ | ある日のLINE »