フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

旅行・地域

2017年9月21日 (木)

博多・福岡 プチ旅行気分♪

4時から始まったコンサートなので 東の本州よりも夜が遅い福岡は

会場を出た時はまだ 明るかったのですが

夕食をとろうと駅に向かうバスの中で どんどん日が落ちて夜が訪れました

博多駅周辺は 飛行場が近いので ビルが高さ制限されているということで

都会の真っただ中なのに 空間が広々と見え 

駅周辺のビルの照明も程よく洗練されている印象で 美しい夜景の街でした

 

駅隣接のキッテ KITTE というビルの中の飲食店街で夕食

情報もなく フラッと入ったおみせでしたが 美味しかった

宿泊先は サンパレスホール隣接のホテル

部屋からは さっき行ったばかりの ホールの入り口が見えました 

J友さまと3人で同室に宿泊したので 言うまでもなく!深夜まで ジュリー話が尽きません!

それぞれの家族のことなど 今まで知らなかったお話などもして

J友の絆 が より一層深まって 

ほんとにほんとに楽しい楽しい夜を過ごさせていただきました

翌朝は曇り空

オープントップバスに乗る予定だったので 「日焼けしなくて ちょうどいいね

って言ってたのに 乗る時になって青空

通常のバスの天井くらいに座席が有り  屋根がないので 信号機も間近

横断歩道の底板?に 手を伸ばせば触れられるほどです 

20年以上 福岡県民だったのに 県庁所在地の福岡のこと 全然知らなかったので

ガイドさんの説明を聞き 良い勉強になりました

江戸時代 今の博多地区は商人の街

福岡地区は 武士の住む街 と 住み分けがされてたんですね~

櫛田神社には 博多祇園山笠の飾り山が飾られていましたが バスの中からだと 遠すぎて判りません 

博多で有名なうどん屋さんの前も通過


その他 大濠公園や 福岡城址など バスの中からですが 名所をめぐりました

欅の街路樹などの街並みも美しく 都会なのに セカセカした感じがしない街 という印象でした

観光とは関係ないけど バスの中がいちばん湧いたのは

ビルの窓を拭いているらしい二人のお兄さん?オジサン?を見つけた時でしたww

細い命綱だけで 淡々とお仕事していらっしゃる様子が カッコイイっ 


バスは 街中コースを選んだので 福岡タワーは通らなかったので

西鉄バスで 福岡タワーへ

オープントップバスのチケットを見せたら 西鉄バスなら市内ほぼ無料で何回でも乗れて

福岡タワーの入場券も2割引きでした

残念ながら バスを降りたら また空がもやっていて

晴れていれば見えるはずの志賀島も 写真には写らないくらい ボンヤリとしか見えません

でも 海岸線が綺麗

画面の中で一番背の高いヒルトンホテルの向こうに

ソフトバンクの本拠地 福岡ドームの丸い屋根がチラッと覗いてますww 

駅前スポットまで またバスに乗ります 

路線バスの中からでも 以外に観光気分が味わえました

早めの夕食は 敬老の日 感謝価格になってた 江戸前のうな重

ご飯少な目にしてもらっても 食べきれないくらいたっぷりいただき 

お腹も心も満足満足

ジュリーのおかげで 

ゆったりゆっくりの福岡プチ旅行ができました

J友さんとの珍道中 楽しかった お二人さん ありがとうね~~~

またいつか ご一緒に 珍道中しましょうね

オープントップバスや福岡タワーを教えて下さった北九州市のJ友さまも ありがとうございました

今度は ぜひご一緒に 楽しい時間を共有させてくださいませ

ジュリーと 福岡でお逢いした皆さまに 

また逢える日を楽しみに それまでの日々を頑張ります