フォト

http://ameblo.jp/aikyon625/

ウェブページ

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

  • 磯前順一: 世界は僕らを待っていた

ジュリー沢田研二

2024年5月27日 (月)

フェスティバルホールから一週間過ぎちゃった

神戸国際ホール

大阪フェスティバルホール

二日連続でジュリーに逢いに行けるなんて なんという幸せな事でしょう

幸せ過ぎて 満足過ぎて 何かを発信するということを忘れてしまう今日この頃

これって 年齢のせいなのかなあ…

二日間とも双眼鏡必須の ジュリーさんからは遥か彼方のお席だったけど

そんなの ほんとに関係ない 嬉しさと満足感だけが残るライブでした

遠くから見るステージは 皆さんのカラフルな衣装も含めて いつも以上に華やかにみえました

ジュリーは元気! 声も当たり前ながら素晴らしい!

ジュリーの歌声に満たされ ジュリーの普段の生活が垣間見えるトークの声に満たされた空間

そこに居られることが 至福の時なのです

諸々の煩わしいことを払拭してくれる 私にとっては最上の良薬なのです 

 

  

神戸では その日お泊りのせいか MCが長くて いっぱいお喋りしてくれました

健康のためにといって 何もしてない

(スポーツクラブ?言葉出てこず探してましたが^^;)みたいなところには ほとんど行ったことがない 

というお話から発展して ニチイ(懐かしいスーパーマーケットの名前)のCMの話

リタ・クーリッジが歌ったニチイのCMソング

「美しき女(ひと)」今もYOUTUBEに有りました ジュリーらしいとても綺麗な優しいメロディ♡)の作曲をした

その縁で ニチイの施設には無料で行けるようになって 駐車場もタダだったww

スポーツ施設のようなのも有ったけど 利用してなかった

何年かすると 駐車場が有料になり そのうちニチイの施設がなくなってしまった

プールぐらい行っとけばよかった(笑)

「(健康のために)効率よく動かない (´∀`*)名言ですね

デパートなどの売り場も 思いついた順に行く

デパートで 次の衣装になるようなのがないか探したりする

(効率よく動かないから) 一日がかりになったりして 帰りはクタクタ💦

それいい! 私もジュリーを見倣って効率よく動かないことにしよう!

ていうか私の場合は もともと行き当たりばったりな性格なので効率よく動けないだけなんですけど^^;

ディナーショーを なぜやりたくないかのお話 とにかく食事の後に歌うのはお嫌いなんですね^^

トークショーの時は まとまった話など考えてなかった 

それでもとても面白く楽しいおしゃべりでした また聴きたいな~ 

まとまってなくたっていい ジュリーの飾らない人となりが伝わってくるトークを またたっぷり聴かせて欲しいなぁ…

そして ジュリーからのお願い

僕は たった一人だけのファンの前でも歌います というタチでは有りません!www

僕は いっぱいの人の前で歌うのが好きなんです

とにかく みんな元気でいてください! 

みんなが元気で 付き添いの人と一緒に来てくれると 会場がいっぱいになる

と笑わせてくれました

 

笑ったり 感動したり 踊ったり のLIVE後は

久し振りの皆さんと夕食

珍しいネーミングのイタリアン?料理は 美味しかったけど全然名前が思い出せない(笑)

皆さんとの会話が美味しい楽しい時間でした♬

 

 

 

翌日のフェスティバルホールでは二階席でした

昨日と変わらず元気溌剌なジュリー様💖 

二日連続立ちっぱなしが少々堪え 腰に来てしまった私とは大違いだ!

 

照明が こんなに華やかだったのね! 一階席ではここまでとは思わなかった!

この美しさを見ることができるのは 二階席の特権ですね✨💖

 

フェスティバルホールへの愛を 何度も叫ぶジュリーが可愛い(笑)

MC中 突然の 脈絡もなく飛んできたヤジに 一瞬凍りつきそうなファンの不安感をよそに

冷静にいなしたジュリーさま 大人になったねぇと 胸をなでおろした場面も有りました(笑)

とにかくみんな元気でいてくださいよ と何度も頭を下げて

それが 自分が元気で続けることになるんやから と 泣かせるセリフをおっしゃるジュリー💖

ヤジを飛ばした方にも お兄さんも元気でいてくださいよ」 と声を掛けてました

そんなに甘やかしちゃダメよジュリー とちょっとやきもち焼く私(^^;

 

早い時間から腰痛が起こって 帰れなくなるのは困るので座りたかったけれど

ジュリーが見えなくなるのが嫌で 座るのを迷ってた私に

前方が比較的着席率の高い側に座ってたNさんが 席を替わろうと言ってくれました

なんて優しいの! 私の様子に気づくだけでも気配りが凄いと思うのに

周りの様子を冷静に判断して席を替わってくれたNさん

ほんとうに感謝しかない 

私だったら ジュリーしか観てなくて 気づくことも出来なかったかもしれない 

おかげ様で 駅までちゃんと歩いて帰れました   

Nさんありがとうございました!

  

ライブ前に お茶してくださった皆さま 楽しい会話と時間をありがとうございました!

ほとんど始めてお顔を合わせただけなのに 

素敵な手作りジュリーグッズをくださった Hさん Rさん ありがとうございました!

私と比べたらず~っと若いジュリーファンの皆さん 優しくて精力的な方が多くて 頼もしい!

  

ファン歴の長さや ジュリーのことをどれだけ知っているかの知識の広さだけでは測れない 

ジュリーへの愛の温かさ ジュリーへの愛の健気さ それが有るだけでいいじゃない?

ジュリーが好きなことはみんな一緒 ファン歴が浅いからって 遠慮しなくていいよね?

   

ジュリー 観客席にいるのは 平行移動してきた世代だけじゃないですよ

その次の世代の方々が 沢山しっかりついてきてくれています

ジュリーって つくづく幸せな人ですね 

数え切れない愛に包まれ守られている人ですね💖

そして その分だけ幸せを降り注いでくれる 生きる力や 元気の種を与えてくれる

ジュリーと同じ空間で ジュリーの歌声を MCを降り注がれるたびに

そんなことを思います

  

次回は岡山のジュリーに逢いに行こうっと!ルンルンルン♬ 

 

2024年4月18日 (木)

京都メモ帳

Img_20240411_171840_20240418132601

さあ 入場です!

今回の京都は 最後方から2列目の席

どれほど遠いか観にくいか と覚悟していたのだけど

後ろに行くにつれグンっと席がせり上がって舞台がよく見える

さすがに肉眼で表情までは見えないけど

ジュリーも バンドの皆さんもちっちゃくて可愛く見える(笑)

通路脇なので 少〜しだけ通路によれば前の人の蔭になることもなくステージが見えました🎶

遠くて柄などほぼ分からないけど

ジュリーも含め 皆さんカラフルで元気の出る色合いの衣装

最近はカズさんもスーツじゃなく カジュアルな衣装でますます若々しいな

セトリは 自分では全然覚えられませんでしたが 

お正月とはだいぶ変更されていた ということは私にもわかりました(^^;

教えて頂いたセトリを 備忘録として記入しておきます

1.ス・ト・リ・ッ・パ・ー

2.TOKIO

  >MC

3.あなたに今夜はワインをふりかけ

4.おまえにチェックイン

5.カサブランカ・ダンディ

6.追憶

7.渚のラブレター

8.明日は晴れる

9.恋のバッド・チューニング

10.À・Ⅽ・B

11.マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!

12.ヴァニティ・ファクトリー

13.ヤマトより愛を込めて

  >MC

14.そのキスが欲しい

15.気になるお前

16.さよならを待たせて

17.LUCKY/一生懸命


ジュリーをい~っぱい堪能させていただいた と思ったけど

17曲だったのですね~

以前に比べると曲数は減ってるけど

満足感はいっぱい!幸福感いっぱい!

ジュリーの私たちへの愛が増えたからかもしれない(笑)

好きな曲がいっぱいやし~(*´艸`*)

そういえば どこかの雑誌社?の企画で ジュリーの曲で好きな曲ランキングしてましたが

どんなに考えても絞り込む事ができなくて 数曲にも絞れなくて

応募はしませんでした

どれもこれも 好きな曲ばかりで選べませんでした

ここ数年の一番口ずさんでる曲は 「LUCKY/一生懸命」 かも💖

 

脱線してしまった💦

2曲歌ってご挨拶

毎度おいど復活😆

ホントの声はこんな声 と笑わせてくれたのは

最初のMCだったか 後の方だったか?

記憶力がなくて分からなくなってしまいました💦

機器のお陰でいい声に聴こえる?

そんなわけ無いやん!

解ってますって 貴方の声はファンが一番良く知ってます

コロガシっていうものの説明も

コロガシを使うってそういうことだったんですね

よくわかったわ

でも ジュリーも凄いけど 

楽器の方達も コロガシがなくてあの演奏が出来るって 凄いってことですね!

プロ中のプロばかりですからね~👏👏👏

京都でいちばん目に焼き付いてるジュリーは 全身真っ白なジュリー

曲数が進むにつれ 次々に着ているものを脱いでいくジュリーさん

そんなに暑いの?

京都の客席からの熱気で熱いのかも?

素敵な柄のシャツなのに それも脱いじゃうの?

その後は 上下真っ白なお姿

貴重なお姿を観させて頂きました

埼玉アリーナのブルーレイのジュリーとは違って

今回のジュリーは メガネ姿もちょっと理知的で

髪も短く整えられて ダンディ という感じ

上品で素敵な紳士でしたが

白シャツ上下のお姿は 急に身近にいる誰かの風呂上がり姿を思い出させられちゃうような…(^^;

後日のLIVEでは そのお姿は見せられなかったそうなので

私の脳内カメラの中の貴重な思い出の一枚になりそうです💖

それから 被災地にパワーを送ってください という3.11から変わらないジュリーの想い

それも忘れません

それから ジュリー自身にもパワーを送って と!

勿論です! 私などの小さな小さなパワーで良ければ 精一杯の愛をこめて送ります

そしてジュリーからもパワーを頂き

あんなに後方の席でも 帰り道は幸せと満足感でいっぱい

ジュリーと同じ空間に居られて ジュリーの声に満ちた空気の中に居られた幸せ

やっぱりジュリーは 明日へのパワーを充電してくれる神様のような存在だわ

ビタミンJは 副作用のない最高のサプリメントです

幸せ ということ以外 こまごまとした内容は全部忘れてしまうこの頃

MCも どの話が前後どっちか忘れてしまうこの頃

もう レポはできません 

自分の為のメモ書きとして書いておこうということで 

勘違いも記憶違いも有るかもしれませんが まあ いいか~(^^;

 

Img_20240411_201008_20240418132701 

Img_20240411_2010302_20240418155001

帰り道 夜桜が美しかったです

翌日 京都を発つ前に 桜のモンブランというのを頂きました

Img_20240412_123526

桜づくしのプチ京都旅 

皆さんと逢えたことも 妹と久々にジュリー話に時間を忘れたことも

楽しかった~♬

 

次回は神戸♬ 待ち遠しい~ヾ(o´∀`o)ノ 

 

2024年4月17日 (水)

京都~自身のためのメモ帳

久々のジュリーに逢える日

お天気は晴れ 青空 空気が暖かい ジュリー日和だ~♪

 公園の桜も 先日の風雨に負けず まだ美しい~♪ 

Img_20240410_151928_20240415130201

お土産も用意したし 

Img_20240415_120320_20240415130401

ジュリーさんからいただいたアームリングも 

双眼鏡も 忘れず旅行バッグに入ってる

日帰り出来る距離だけど 久々に九州の妹と京都に一泊旅

楽しみだ〜🥰 

 

 

京都も晴れて良い天気

Img_20240412_122933_20240416002401

とはいえ 11日に撮り忘れ これは12日の京都タワーですが^^;)

 

待ち合わせをしていたJ友様たちと 四条で落ちあい ランチ🍴

方向音痴の私達姉妹(^_^;) 

J友様のお陰で 迷うことなくランチも食べられ ホテルにもたどり着けました

(人''▽`)ありがとう☆

 

ホテルから15分くらい?のイノダコーヒー本店へ

Img_20240411_150541_20240415130502

午後のお茶をイノダコーヒーで

と思ったのに 

待ち合いの椅子に座りきれないほどの 観光客と思しき方たちが順番待ちをされてました

これは仕方ない 諦めることにします

タクシーで岡崎方面へ向かいます

 

改装前の京都会館の時代から ロームシアター京都名の今日まで

何度この岡崎の地に来たことか

門前を通過させて頂いたことか

ご挨拶もしないで 失礼なことを… と はたと気づいて ということで

平安神宮にお参りいたしました

修学旅行以来だわ💦

Img_20240411_153831_20240415130601

時間的に余裕がないので きっと桜が美しいはずの神苑は見ずじまいで💦

 

その代わり? というわけではないけど

岡崎公園の枝垂れ桜は 名前の通り 

枝がしなるほどにたわわに花をつけて 満開 

時折り吹く風に 花びらが舞う姿も 楽しませていただきました

Img_20240411_153003_20240415130601

ジュリー様に 

この季節に ぜひ京都にいらっしゃい 桜咲く京都を観においで!

と お誘いをいただいたような気がして

お天気もジュリーに味方してくれてるような気がして

幸せな気持ちに浸るひとときでした

 

さあ そろそろロームシアターに向かいましょう

Img_20240411_153049_20240415130701

 

会場に向かう前に ツタヤ前のテラス席で ひとしきり懐かしい方々とご挨拶

年に数度 逢うか会わないかの方たちだけど 

共通の想いが有るだけで 大昔からの知り合いよりも懐かしく嬉しい想い

お土産は なるべく無しか 控えめに と言いながら

沢山のプレゼントを頂いてしまいました

(沢山のといいながら 美味しそうなお菓子についつい手が出てしまい

頂いた半分以上が撮影前に消えてしまったのですが(^-^;💦)

 

感謝 m(__)m!

Img_20240415_1236352

Img_20240415_122744_20240417130001

2023年9月13日 (水)

神戸~三日も過ぎたけど国際会館ホール②

”そのキスが欲しい~~~”

と ジュリーが歌い始めたとたん

キャーッ~~~ なのか ウワァ~~~ッ なのか ジュリーッ~~~ なのか ただただ ため息なのか

なんだかもう ファンたちの発する なんとも言えない声!

二階の ゴンドラのように出っ張った 会場中が見渡せるような 私がいた席からは

さいたまスーパーアリーナ以来 ジュリーを待ち焦がれたファンの気持ちが いっきに実態になって溢れている

そんな声?に聴こえました

そんな声を聴けば ジュリーだって いっきにヒートアップせずにはいられませんよね!

最初からフルスロットルの勢いで始まりました

そんな会場見せられては 私自身も身体中が最高の嬉しさに包まれて 

ジュリーの世界に引き込まれ もう終わるまで抜けられません( ´艸`)

 

さいたまスーパーアリーナの時と 髪も表情もほとんどお変わりなく 

曲目も全曲ではないけど さいたまを再現するようなステージでした

衣装も あの時のだ~(*´艸`*) 

そうそう お着換え後の 虎さんが中洲のハッピ着てるのが 可愛かったわ~💖

 

最初のご挨拶では 数回 「神戸~~~ 神戸~~」と繰り返し叫んだジュリー(笑)

久々のMCで何をしゃべるか 決めてなかった感じか?ww

「さいたまが終わって二ヵ月 惚けてました」ってww

なんか わかる気がする~

「(WOWOWの放送は)観てくれた?良かったよね♪」って 嬉しそう♪

カズさんの紹介後  次のメンバー依知川さんを紹介しようとする時 

後ずさりしながらだったので 後ろのマイクスタンドにぶつかり ヒヤッっとさせられました 

転ばなくて良かった~(ホッ💦 運動神経 良い人だもんね!)

今いちばん心にかかるのは ジュリーの健康だから

とにかく 怪我せず 病気せず ずっとずっと元気でいてください! m(__)m

 

曲目は 次から次へのヒット曲連発は さいたまの再現ですね

どの曲を歌ってどの曲が省かれたのか 順番も全然記憶してないけど(^-^;

ROCK 'N' ROLLMARCH

LUCKY/一生懸命

いつか君は

愛待て

夏が行く

が歌われたことは しっかり覚えてます(笑)

衣装替え後 

河内音頭 

合いの手のところは 一緒に歌っちゃいました🎵

花の首飾り 

もちろん歌いました🎵

でも 銀河のロマンス の方が嬉しいのにな

他のタイガース曲も 一緒に歌いたくなって困りました^^;

ローリングストーンズの2曲も じっとしていられない

 

ジュリーファンに出戻って15年 

今では中抜け中の曲のフリも判るようになって 

全てをジュリーと一緒にやって 可能な席であれば 小さく飛び跳ねてるから

終わったら 足が痛い 腰が痛い 歩けない 

と言いながら やめられないのです(笑) 

ジュリーがそこに居る ジュリーの歌声に満たされた空間の中に居る

こんな幸せいっぱいの空間 他には有りませんから

じっとしてなんていられないのです~^^;


いつまでもいつまでも浸っていたい ジュリーの世界ですが

終わらなければならない時間は来てしまいますね💧

 

同じお年頃の私からしたら ジュリーは超人ですが 

そんなに走り回らないで~ そんなにヘドバンしないで~

と最近は ハラハラしてしまいますが

ファンに心配されて当たり前のお歳ですよね

疲労も並ではないでしょう

しかも翌日は名古屋LIVEというハードスケジュール💦

 

どうか 無理をなさらず いつまでもお元気で また逢いに来てください

私たちも 出来る限り万難排して 貴方に逢える日を最優先にして 元気でいようと思うから

 

そんなことを思いながら ジュリーに逢えた余韻を抱きしめて

後ろ髪引かれながら帰途に着きます

 

そんな帰り道も 

ジュリーのことを話しながら同行してくださるJ友さんたちがいらっしゃって

夕飯を食べながらおしゃべり プチオフ会っぽいかも(笑)

迷子にならずに済みましたし(笑)

ほんとうに お世話になった皆さま ありがとうございました!

つぎは フェスティバルホールでお逢いしましょうね🎵

つくづく幸せな神戸ライブでした

2023年7月 3日 (月)

幸せと満足感でいっぱいの SSA④

本編?というか2部?が終わり はけていくジュリーの背中

ベストまで汗が滲んでいました

いつもいつものことながら 

全身全霊 全力でステージを努める 沢田研二 という人

だからあなたが大好きです

嬉しいのに 貴方を観ながら涙が流れるのは

歌うことに どこまでも誠実で 一生懸命な姿が胸を打ち 響くからです

気が載らないから 軽く流す とか セーブする とか 

そんなことを感じさせられたことが一度もない

地方のこじんまりとした会館でも 都会の大きなホールでも

ドームでも アリーナでも 貴方は変わらない

体調の許す限り お医者様に止められていても 

走る 跳ぶ シャウトする ヘドバンまでしてしまう人

そういう貴方が 19000人で埋め尽くされたこのSSAを

どんな気持ちで眺めていらっしゃるか と考えたら

泣かずにいられない 

良かったねジュリー 嬉しいねジュリー 楽しいよ!ジュリー

と 届かなくても心の中で 呼びかけずにいられない

  

そんなことを噛みしめながら アンコールの拍手をしていたら

またまた 意表を突くはっぴ姿で御登場です

中洲って書いてある 博多の中州の法被?

もうすぐ博多祇園山笠の祭りが始まるから の衣装?

MC 短めながら

遠くの方にいる人を呼ぶような か細い おーい が笑いを誘います

「今日から後期高齢者」 「保健証は残して欲しい」 のくだりで拍手いっぱいww

で 音楽劇「悪名」で歌われた

23.河内音頭  を歌い始めました

そうしたら 次々に舞台に上がって来られる大勢の皆さん

よく見れば マキノノゾミさんがいらっしゃる!

清次役の野田晋市さんが! いしのようこさんも 南野陽子さんも!

コバさんも そして グレースさん!(≧∇≦)までも💖

懐かしいお顔がいっぱい♪

えんやこらせー どっこいしょ! の合いの手を皆さんで歌ってる🎵

私も 河内音頭の地元にご縁の有るJ友さまに教えて頂いた合いの手を

小さな声で口ずさみました(^-^;

ジュリーさんは歌詞の中に 私たちも長生きするように と歌ってくれました

「共に 長生きしましょうね~~~」

共に長生きして 生きてる間中 元気でジュリーを追いかけたいものです💖

  

河内音頭の皆さんがはけてから 改めてメンバーを呼び込み

タイガースの皆さんも再登場

小さなバースデーケーキを サリーさんがワゴンに乗せてww

75の文字のキャンドルが 後でわかったのですが J友さんが用意してくれたのと同じ!

それだけで嬉しい(*´艸`*) ファンって単純ですが可愛いものですね(^-^;

 

ここからは 洋楽ロックンロールが次々!

 

24.Time Is on My Side (ザ・ローリング・ストーンズ )

25.Do You Love Me (ザ・デイブクラーク・ファイブ)

26.Satisfaction (ザ・ローリング・ストーンズ)

   

自分の青春時代とも重なって 脚の痛みも疲れも全て吹っ飛んで

見た目はおとなしい?はずの私も 踊り狂いましたww

後方席の方に 迷惑が掛からない程度に(^-^;

2列前の同年代?らしき女性の踊り方が 

当時のイケイケのお姉さんみたいで めちゃめちゃカッコ良かったです!

私 学生時代軽音ロック部にいたのです ただ いた というだけなんだけど^^;

学園祭等で 先輩が弾くロックに

合わせて踊るお姉さま方が眩しかったのを思い出します

「THE TIGERS ON STAGE」のアルバムを 帰ってから聴こう! と思いながら

最高に熱く盛り上がるアンコールの時間

そして 前半で聴けずに とても残念に思っていた この曲!

  

27.ラヴ・ラヴ・ラヴ

  

が ラストの曲でした

最初の音が流れたとたん 会場の皆さん 一斉に 指文字で L を描いていました

ライブ中のすべての時間が 幸せでした 満足感でいっぱいです

脚は 歩くのもままならないほどの痛みになっていましたが

後悔はない(笑)

同行の皆さんに 迷惑をかけてしまったけど

ジュリーに免じて 皆さん 優しく歩調を合わせてくださいました

ごめんなさい!

そしてありがとう!

予約していたカラオケルームで ジュリーのバースデーを祝いながら

日付が変わるまで楽しく過ごしました

万難排して SSAに集結して この場に居られたこと

きっといつまでも忘れられない最高の思い出のひとつになりました

還暦大阪京セラドームコンサート以来

ジュリーの節々に そして同年齢の自分の節々に

忘れられないコンサートが蓄積されていきます

今度は 喜寿 傘寿 米寿 卒寿 白寿 100歳は何?(笑)

ついていける限り 共にまいりましょう!!

ジュリー ありがとう 有難う サンキュー! ありがとうね!

幸せと満足感でいっぱいの SSA③

休憩を終えて もうすぐ始まりますね

今度はどんな構成なのかな?と 期待でワクワク💕

今度は いつものメンバーの皆さんだけの編成で

ジュリー様は ピンストライプ?か ペンシルストライプの入った白いスーツ

中に 薄いベージュのベストを着ていらっしゃる

いつもの アニメ紅の豚さんのような衣装(と思ってるのは私だけ?(^^;))とは違いました

 8.そのキスが欲しい    キャー! 大好きな曲です💖

 9.おまえにチェックイン

10.サムライ

11.ダーリング

12.勝手にしやがれ     

     ちょっと待って!惜しげもなくヒット曲のオンパレード?!

13.時の過ぎゆくままに   

     ほんとに惜しげもなく この曲までも!

14.危険なふたり      

     やっぱり~~~(≧∇≦)

15.6番目のユ・ウ・ウ・ツ

16.TOKIO         

     あ、これはいつものバージョンに戻って 会場中で元気いっぱいのフリができます!

17.LUCKY/一生懸命   お、やっと最新曲 このツアーのテーマです

この曲が 今 私の一番好きな曲 「花の首飾り」も良いけど

私は できればこの曲を ジュリーと一緒に歌いたい

歌詞も メロディーも 文句なしに大好きです

18.ROCK'N ROLL MARCH   あ、これも大好き! ダー!!

19.時計/夏がいく

20.君をいま抱かせてくれ

21.愛まで待てない

22.いつか君は

 

ジュリーは 汗一杯になっても歩く 走る 飛ぶ 腕を振り上げ 客席を促す

客席の私たちも 思い切り腕を振り ジュリーを真似る

嬉しい 楽しい 

痛めてるはずの脚をかばうことさえ忘れてノリノリ(笑)

LIVE後が大変でしたけど(^▽^;)

会場中の皆さんがノリノリでした ジュリーを見倣って 揺れる ジャンプする 踊る

会場中 ジュリーと近い年齢の方が多いとは思えない若々しい熱気に包まれていました 

そして まだまだ終わらない! 嬉しい時間はまだ続く🎵

  

※残念ながら ライブ中のジュリーの写真を録画から頂いて添付したかったけど

ダメなのだそうです💦

ほんとうに 残念💦

 

2023年6月29日 (木)

幸せと満足感でいっぱいの SSA②

Tripart_0002_burst202306252221549882

Dsc_04232

 

 

ツアーファイナルというからには 最初はいつものメンバーで始まるのかな?

と思いきや

わあ~! タイガースの皆さんも 最初からステージにいらっしゃる!

で 肝心のジュリー様は?

わあ~! 虎ぁ~?! タイガー(ス)の着ぐるみ姿なんですね⁈

驚きと歓声と笑顔の中 「シーサイド・バウンド」を皮切りに タイガースの名曲の数々が次々に

いっきに会場中が一体になった気がします

 

今回は この貴重な貴重な映像が 生の映像が 

この手元に残せるなんて この上ない幸せです✨

60歳以降のLIVE映像を ファンはどんなに待ち焦がれていたことか

この瞬間のジュリーの映像を どうにかして残していただけないものか と

LIVEの度に どんなにか乞い臨んだことか 

それが やっと実現したのだから 

もう この嬉しさを表現する言葉が見つからないほどに 喜んでいる私です

何度観ても見飽きない 75歳誕生日のジュリーの姿💖 

時々 若い頃のジュリーの面差しが チラチラのぞいたりしますよね💖

さて 曲目順はどうだったかな?

記憶力に自信がないので録画を観たら 曲名をちゃんと表記してくれていて助かります🎵

1.シーサイド・バウンド

2.モナリザの微笑

3.落ち葉の物語

4.銀河のロマンス

5.花の首飾り ※これは 会場のみんなも一緒に歌いましたv(^^)v イエイ

6.青い鳥

7.君だけに愛を

 

それからファニーズの頃からの仲間同士のトーク 

4人の関係性が伝わってきて ほっこり💖

穏やかな会話の中に それぞれの皆さんの人柄がにじみ出ていて 

ああ この人たちのグループを ザ・タイガースを 

好きになった若き日の自分は 間違っていなかった と 心から思います 

喜びしかない 楽しさしかない 幸せで満ちた空間と時間

さいたまスーパーアリーナ

万難排して はるばる未知の埼玉まで来て良かったです💕

  

さて 20分間の休憩って?!

ということは ここから先が長いのか?

期待が膨らむ休憩時間です🎶

でも 生放送はこの時間どうなってるの? と 余計な心配しながらの休憩時間でした(^-^;


 

幸せと満足感いっぱい 2023.6.25 SSA①

💕💕💕 HAPPY 75th BIRTHDAYJULIE 💖💖💖

Tripart_0002_burst202306252221549882

Dsc_04232

久々に晴れて爽やかな 6月25日日曜日の朝

ジュリー75歳 になった朝

新大阪から新幹線に乗って

福岡からSSAに向かう妹やJ友さんと合流

乗る前から  ジュリーファンと思える方たちが  ホームにチラチラ

座席に座ってからも  通路を挟んだお隣の席に  完全にSSAを目指すジュリーファンとおぼしきお二人連れ

そんなみんなを乗せて

ジュリーの引力には抗えず

ワクワクしながら新幹線は東へ東へと向かいます🚅

 

実は 道中  数回の鉄道トラブルに会う💦という中  なんとか無事ホテルにたどり着き

ツアTシャツに着替えて  休む間もなくSSAへ!

さいたま新都心駅から目と鼻の先にアリーナの建物が見えるのに

なかなか先へ進めない人人人の波!!

要所に案内の係員が看板を持って指示してくれるので

どうにか迷わず到着出来ました

Dsc_04212 

  

思いがけず  扉ゲート入り口で待っててくれたJ友様たち

嬉しかったわ~  (((o(*゚∀゚*)o)))

こんなに広い会場で 出会うのは無理かもと  半ば諦めてましたが

懐かしいお顔を見られたら ほっとしました

  

開演間近のアナウンスを聞いて

あわてて座席を目指します

今回は ステージからはるか彼方のスタンド席😅

でも 会場全体が俯瞰できるのは素晴らしい😅

  アリーナも  スタンドも  300レベルの席も 天井まで人人人人人・・・で埋まっています

壮観  見事  圧倒される…  

東京ドーム  武道館以来の人の多さですが

東京ドームも 武道館も  アリーナ席だったので

久々のスタンド席からの俯瞰図には  圧倒されました

Dsc_0422

Symmetry_0002_burst20230625165126373

   

お見事です  ジュリー  !!

嬉しいね  ジュリー!!

   

この満席のSSAを ジュリーに見せたかった

その一心で 万障繰り合わせ 体調を整え

多くの人が全国各地から集結したんですよね

ジュリーに喜んでもらいたい一心で 

ただただジュリーに逢いたい想い一心で

こんなにも沢山の笑顔が座席を埋め尽くしている 

それを目の当たりにして 嬉しい涙が零れそうになります

   

さあ ジュリーはどんな髪型になって どんな衣装で出てこられるかしら?

タイガースの皆さんは いつ?どのタイミングで出てこられるかしら?

ワクワクでドキドキです💕

2023年6月13日 (火)

忘れない2018年SAYAKAホール

さいたまスーパーアリーナまで  2週間を切り

座席も決まり  新幹線もホテルも予約済み

ドキドキとワクワクが交錯しています😅

 

2018年10月21日

いわゆる ドタキャンで世間から大騒ぎされてから初めてのライブが

大阪狭山市  さやかホールで開催されました

その日の会場周辺の様子は  今でも忘れていません 

そして その日のジュリーがどんなライブをしたか

今でも 会場内の様子が目に浮かびます

今  各地のLIVE会場のステージに掲げられている大きな赤い旗

その意味を  改めて噛み締めたい

そう思い  その日のことを書いた自分のブログを読み返してみました

 

http://aiju.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-1ab3.html

美しい人  2018-10-20 

 

http://aiju.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-2.html

SAYAKAホール 2018/10/22 

 

http://aiju.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-5abd.html

ジュリーのCD!  2018/10/23 

 

 

この一連の記事で  

あの日のジュリーの話す  少しだけ涙まじりの声までも思い出しました 

すすり泣きがあちこちから聴こえる

温かな 人々のジュリーへの愛が満ちている
そんな会場の様子が目の奥によみがえります 

 

ジュリー  貴方のためなら

みんな 万難廃して SSAに集います❗️

赤い旗の元に集います💖

 

今夜ですね♪BS-TBS♪

朝一番に 

千葉に住む学生時代の友人から届きました🥰

1686619779472

友人も「録画して観るね」  って言ってくれてます

嬉しいな🎶

あわてて我が家の新聞を見たら

有りました🥰  

Dsc_0419

似ているけど  記事の内容が違います

両方とも  この番組が観たくなる記事です🎶

今夜が楽しみ🥰


より以前の記事一覧